FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【イタリア代表メンバー発表】DFパヌッチが3年ぶりの復帰!
トラックバック、ぼーっとしているうちに、日が過ぎてしまっていて、本当に申し訳ありません;;;
セリエAもまとめなきゃ、おっつかないなぁ;;;


【イタリア代表メンバー発表】DFパヌッチが3年ぶりの復帰!

 現地時間2日(以下現地時間)、EURO2008予選のフランス戦(8日)、およびウクライナ戦(12日)に臨むイタリア代表メンバー25人が発表された。ロイター通信が報じている。

 GKジャンルイージ・ブッフォン、DFファビオ・カンナヴァーロ、MFアンドレア・ピルロ、FWアレッサンドロ・デルピエーロら常連組が、順当にメンバー入り。また、同日に行なわれたセリエAのカリアリ対ユヴェントス戦で、2本のPKを決めたカリアリMFパスクアーレ・フォッジャが初選出されたのに加え、決勝点を挙げたユヴェントスDFジョルジュ・キエッリーニが約1年ぶりとなる代表招集を受けた。

 一方、守備陣では、アレッサンドロ・ネスタが先日代表を引退したほか、主軸マルコ・マテラッツィ(インテル)は太ももを負傷し不在。これを受けて、DFクリスティアン・パヌッチがEURO2004以来となる代表復帰を果たした。4バックのセンターを務めるカンナヴァーロのパートナーを、DFアンドレア・バルザリ、アレッサンドロ・ガンベリーニと争うことになりそうだ。

 なお、EURO2008予選グループBでは、フランスが7試合を消化し勝ち点18で首位。一方、イタリアは同じく7試合消化で同16の2位に付けており、8日の試合でフランスを下せば、首位に躍り出ることになる。

=以下、イタリア代表メンバー=

GK:クリスティアン・アッビアーティ(アトレティコ・マドリー:ESP)、マルコ・アメーリア(リヴォルノ)、ジャンルイージ・ブッフォン(ユヴェントス)

DF:アンドレア・バルザリ(パレルモ)、ファビオ・カンナヴァーロ(レアル・マドリー:ESP)、ジョルジュ・キエッリーニ(ユヴェントス)、アレッサンドロ・ガンベリーニ(フィオレンティーナ)、ファビオ・グロッソ(リヨン:FRA)、マッシモ・オッド(ミラン)、クリスティアン・パヌッチ(ローマ)、ジャンルーカ・ザンブロッタ(バルセロナ:ESP)

MF:マッシモ・アンブロジーニ(ミラン)、アルベルト・アクィラーニ(ローマ)、マウロ・カモラネーシ(ユヴェントス)、ダニエレ・デロッシ(ローマ)、パスクアーレ・フォッジャ(カリアリ)、ジェンナーロ・ガットゥーゾ(ミラン)、シモーネ・ペッロッタ(ローマ)、アンドレア・ピルロ(ミラン)

FW:アレッサンドロ・デルピエーロ(ユヴェントス)、アントニオ・ディナターレ(ウディネーゼ)、フィリッポ・インザーギ(ミラン)、クリスティアーノ・ルカレッリ(シャフタール・ドネツク:UKR)、ファビオ・クアリャレッラ(ウディネーゼ)、ルカ・トーニ(バイエルン:GER)

※ESP=スペイン、FRA=フランス、UKR=ウクライナ、GER=ドイツ

2007年9月3日 16時26分 ISM
スポンサーサイト