FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カカカルチョ☆カルトQ!
イピカイエ、マザファッカー。
気温が高いのか、己が発熱しているのか判断に苦しんでおりましたが、クーラーの効いたオフィスで、己の体温の高さに気付きました。
ガーン。
そんなわけで、イタリア留学中の友人に「そちらではトッティの代表引退はどんな風に受け止められてるの?」と聞いたらば、「コッチはトッティよりビエリ移籍で大騒ぎだよ!
だそうで、フィレンツェ人なんかに聞くんじゃなかった。笑
ローマ生まれの日本人だが中身は絶対イタリア人のローマサポーターにも意見を聞こうとメールしてみましたが、なんせイタリア人なのでレスをくれるかどうか。笑
くっそーw

というわけで、フィレンツェはフィオレンティーナにビエリ移籍で大喜び☆ らしいセリエAです。

トッティとアレはイタリア人に最も愛されるサッカー選手であり、TV-CMにも最適だという記事でございます。
次点がマルディーニで、その次がガッツの兄貴です。
その次に来るのがなんと恐ろしや、マテ公大先生で、ブッフォン、ネスタ、グロッソ、トニ……と続きます。
このちょっとこれ以前の調査がどうなってるのか判りませんが、マテ公大先生はこんな高位置につけていなかったはずだ。
おそろしや、W杯。
やはりあのW杯は、マテ公のマテ公によるマテ公のための大会だったに違いない。

王子とガッツ兄貴のLife is NOW撮影現場


Life is NOW


マテ公先生の虎の穴!



またフィアット社の会長モンテゼーモロさんが「トッティとカカ、そしてうちのアレくんが御三家だね」とか言ったみたいでございますよ。
それにしたって「Del Piero mi piace molto(デル・ピエロ大好き!)」って、あなたw
いや、なんかツボにはまった。笑
トッティ王子のことも「ものすごく偉大なカルチャトーレだし、素晴らしい男だよ!」とべた褒めております。
イタリア人のトッティに対する感情って複雑なようですね。
イタリア人は、自分の出身地に物凄く愛着を持っていますが、公の場で方言を話すことには眉を顰めることが多いよう。(イタリアでは標準語と方言を使い分けられないと、まともな教育を受けていないと思われてしまうようだ)
トッティはきついローマ弁で話していることはかなり有名な事ですが、イタリアのインテリ層には、それがとても恥ずかしい事のように思えるらしいですね。
なのでイタリア代表として頼もしく思いながらも、外で話してイタリアの恥をふりまくなー!; という相反した感情が渦巻くようです。
それに対して、アレくんは、サッカーに興味のない人からも「あいつはいいやつだ!」と言われる好感度の高さ。
一体、何故?
まぁ、ぴよぴよで可愛いけどね。アレくんね。

こちらはユベントスと中国代表の親善試合の様子のようです。
が、この写真、ナニw
20070723_01.jpg


では、最後にセリエ・カルトQをご紹介しましょう。
回答はリンク先にございます。

【問題】
1、ジョバンニ・トラパットーニ監督が勝ち取ったスクデット回数は?
2、FWルカレッリ(リボルノ→シャクター・ドネツクへ移籍)のセリエA通算ゴール数は?
3、「毒野郎」の異名をとった選手は?
4、セリエBのシーズンゴール記録は?
5、史上最高額での移籍は?
6、昨季のセリエA最高年齢選手は?
7、セリエAでの最多出場GKは?
8、前回欧州選手権の優勝国は?
9、W杯決勝でイタリアが負けたのは何回?
10、昨季のプレミア・リーグ優勝チームは?



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト