FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[DVD] KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR
関連サイト



友人が好きだと言っていた映画で気になっていた。
長瀬智也主演でリメイクされて、更に気になっていた。
ようやく見れた。
当然、オリジナルの方だ。

これを見て思ったのはですね。
この映画を見て、長瀬智也と少女を主人公に挿げ替えちゃう制作スタッフのセンスの悪さでした。
えーと、まじでこの映画見てリメイクしたのかな?w
日本人ならお涙ちょうだいだろw みたいなノリなんでしょ、どーせ。
難病モノだし、イケるだろ、これw みたいな安易な考えで作っちゃったんじゃないの!?
思い入れとか全然ないよね???
それこそ小日向文世と生瀬勝久あたりで作ればよかったのにさ。(本日サイドウェイの予告編を見たのでこの発想です。深い考えはありません)

この映画はうだつの上がらないおっさんたちが、徐々に友情を通わせ合って、命の危険を傍らにおきながらもノンキに海を目指すのがいいんじゃないか!!!

出てくるキャラクターがどいつもこいつもマヌケでお人よしなのは、ファンタジーだとして。
じんわりじんわり来ますよ。
単純なコメディでも、単純なお涙ちょうだいでもない。

しかし、ドイツ映画だったのか。
確かに最初、登場人物が何語で話してるのかナゾだった。
英語、ラテン言語じゃないことは判ったけれども…。(伊仏西語なら判別つくからさー)


というわけで、ノルマ達成ーーー!
ヤター!


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。