FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[MOVIE][08] マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
公式サイト



これは卑怯。



わんことかもう泣くから。無条件で泣くから!

卑怯だ、卑怯! この卑怯者!!!



というわけで。
オーウェン・ウィルソンとラブラドールが戯れると言う、私にとってはおいしすぎる映画を見てきました。

85177793.jpg


まぁ、ラストにかけては泣けること間違いないし、オーウェンは可愛いし、ジェニファー・アニストンの演技始めてみるけど、家事と育児でギリギリになっちゃっててキレてる演技がうまいなぁと思いました。

関係ないゴシップに関して書くと、私はブラッド・ピットとジェニファー・アニストンについては、ジェニファー・アニストン派でして。
今ではジョリ姐とのことは不倫ということになってるけど、そんなの最初からみんな判ってたじゃない。
なのにブラピったら、ちょっとどこで見た記事だったんだか忘れてしまったんだけど、「僕は女性を裏切ったことはない」(傷つけたことはないだったかも)とか、インタビューでいけしゃあしゃあと応えているのを見て



こいつ、ロクな男じゃない。




と思ってから、ブラピの株が右肩下がりです。まぁ、彼の演技者としての評価とはまったく別物ですけどね。
映画に話を戻そう。



これはアニマルコメディみたいなCMされてるけど、基本的にはペットとの交流を通して人生を見つめている映画なので、事前に抱いている印象と映画の内容は若干異なるかもしれない。
マーリーはかわいいというか、正直、これは、いや、勘弁してください。という犬だし。
まぁ、私は犬を飼ったことがないのでなんともいえない部分もありますけど。

不満を言うと、主人公のこどもたちとマーリーの交流ってのが、判りづらい。
マーリーが具合を悪くしてから、こどもたちとマーリーの触れ合いがはじまったかのように見える。
でも実際は、マーリーは夜泣きしているこどもたちの傍にじっとついていたりしていたなら、そういうシーンを入れて欲しかったなぁと思います。
布石が足りなかったような気がする。
それでもラストで涙が止まらず、劇場のあちこちで鼻を啜る音が響きまくるんだから、まったく。



ジェニファー・アニストンの衣装が可愛かったなぁ。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。