FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[MOVIE] イーグル・アイ
公式サイト


▼予告編



製作総指揮スティーブン・スピルバーグで押し出してるけど、エグザクティブ・プロデューサーって聞くと、反射的に「あぁ、じゃあ、何もやってないなw」と思ってしまうワタシです。
何かやったと言えば、試写を見て「ここ、もうちょっとどかーんってしなよw」とか今更言い出して、現場を大混乱させるくらいじゃないのかな。って、穿った見方をしすぎかしら。
監督スピルバーグの「インディー・ジョーンズ」でトホホな気分を味わった身としては…。
もちょっと監督を売り出してあげようよと思う。
いい仕事してると思うよ?
カーアクションが、何が起きてどうなったのか判らないカーアクションだったけれども…。

さて。まぁ、アクション映画としては十分楽しめるデキなんではないかと思います。
もう少しずっこけるかと思ったけど、まぁ、そうね。落としどころはそのあたりよねというか。
ただ、なんというかかの国は随分大雑把な判定をするプログラミングをされたこんぷーたーを使っているんだなぁとか。
そんなことが気になってしまいました。
IF文しか使われてないんじゃないの?w みたいな感じ。しかも条件分岐ふたつしかないよw みたいな。
ひどいなw
まぁ、白か黒かっていうのは、アメリカっぽいけどね。

アメリカは、「エネミー・オブ・アメリカ」とかでもそうだけど、庶民の生活が全て政府によって監視されている恐怖というのが根強くあるんだなぁと思う。
そういう恐怖って、きっかけとかがないと生まれないわけで、そういう疑いをもたれてるってことは、少なからずアメリカ政府ってナニかしでかしちゃってるんだろうなぁと思いつつ。

シャイア・ラブーフ演じる主人公が巻き添え食った理由は判るんだけど、ミシェル・モナハンが巻き添え食った理由がイマイチ良く判らない…。
あの子供たちの中で、ミシェル・モハナンのとこが唯一の母子家庭だったんだろうか…。

ラストは、ええええ、そんなオチ!? と一瞬愕然としたものの、まぁ、そんなわけないよね。という再どんでん返しで。
まぁ、着地点としては正しいんだけど、正しく着地されると、途端つまんなく感じるのは困ったものだ。
まぁ、後半はちょっと余計だったかなぁと思わなくもないです。
黒幕とご対面したところでケリをつけていたら、もう少しスッキリしていたかも。
まぁ、声紋の件とか、なんでその人しか計画阻止命令を出せないんだとか。疑問もあるんですけどね。。。
まぁ、いいや。



シャイア・ラブーフ兄弟の、巻き添えっぷりが不憫すぎる映画でした。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。