FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[MOVIE] ブロードウェイ♪ブロードウェイ
公式サイト



私はアサヤンを見たことがないんだけれども、エンターテイメントとしてはアッチのが作りのが上だったんじゃないかな。当時の話題の上り方的にそんな印象を受けた。
まぁ、恐らくソレは、モー娘。とかのオーディションがデキレースで、制作者サイドもどの子にスポットを当てるかどうか、どんなストーリーにするのか、最初から決まってたからじゃないのかなぁ、と思う。
あとは、単純に判りやすかったか。
見たことがないので予測の域を出ませんけど。

一方で、「ブロードウェイ♪ブロードウェイ」これはですね。
一度、「コーラスライン」を映画版でチェックしてみるか、公式サイトでストーリーやキャラクターを予習してから見に行くことをオススメします。
じゃないと、どんな役があって、誰がどの役を誰と争ってるのか、すぐにワケが判らなくなる。

例えば、新人に脅かされるベテランとか、ただの代役に役をかっさらわれるベテランとか。
ドラマ性はあるのに、相手が誰だか判らなくなるとせっかくのドラマ性が台無しじゃないですか。
あまりに対象人数が多すぎて(役もオーディションに来たダンサーたちも)、ちょっと追いきれなかったかな。
ネタ帳みたいな作品になってます。


ほら、世界はまだこんなにドラマで満ちている。


昴とか、ガラスの仮面とか読んだことあると結構楽しいのかも?
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。