FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



[MOVIE] ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛
公式サイト


第1章のぐだぐだぶりから、全然期待せずに見た。だって、あのパイレーツ撮っちゃったディズニーだし。
出来としては、なんかもう毒にも薬にもならない出来だったんですけど、インディーのインパクトのでかさに、ナルニアのがよかった。という、イヤな評価を下してしまいそう。
とりあえず、インディーショックは置いておいて、素直に感想を述べると。



カスピアン、役に立たねぇ…。




お前、何もやってないじゃん!!!
と思ったけど、ディズニーの王子なんか、そんなもんか。(己で頑張ってるのは「眠れる森の美女」のフィリップと、「リトルマーメイド」のエリックくらいかな)
逆にピーターは『王様』なので、自ら色々がんばらなくちゃいけないのね。(でもなんか、本当にこの人賢王だったんでしょうか…。片鱗が見えませんでしたけど。。。)
なんという階級制度。格差社会だ、格差社会だ。さすが英国。

あとは、懐中電灯がなぜそこにあるのかに、うまく理由をつけていたら、オチ含めて面白いネタになったかもしれないのになぁ。
とか、ナルニアに行く演出は、マネしろってわけじゃないけど、「ハリー・ポッター」をもう少し勉強すればよかったのに。とか。
そんなにぎやかし的な白の魔女のゲスト出演シーンなんかぶったぎれ、とか。(ちゃんと使うんなら、うまい使い方があるんだろうに、長くなりすぎて中途半端にしか使えないならナシでいい気がしました)
その矢の飛来シーン演出は逆にスピード感がそがれてないか? とか。
相変わらず、物事に理由をつけない進みだなぁとか。(聖書を下敷きにしているらしいので、日本人にはピンとこないエピソードなのかも)
カスピアンと兄弟たちの心の交流がもう少しあればなぁ、とか。
テルマール人がナルニア人を迫害したというか、ナルニア人って滅ぶべきして滅んだ気がする今日この頃。とか。
あの兄弟はテルマール人に見えますというか。
ミラースもさぁ、確かにずる賢いし、悪人なんだけど、そこまで邪悪非道な感じには見えないんだよね…。


まぁなんというか…勿体無い調理の仕方をしている映画な気がします。
せっかく新鮮な伊勢海老が手に入ったのに、なんでグラタンにしちゃうんだ!!! みたいな気分。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト