FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



[MOVIE] ライラの冒険 黄金の羅針盤
公式サイト

私のダイモン
前やったときはキツネだったけど、ヤマネコになった。(こどもだから、姿が不定なのかしらんwww)
まぁ、どちらにしろ肉食獣。


「いつか眠りにつく前に」を見ていたとき、隣の席のお姉さん2人組が『ライラとか見に行く人の気が知れないよねー』と話していましたが。


オレ。オレオレ。笑


と、近年猛威を振るった、詐欺集団の手口みたいなセリフが頭を過ぎった私でした。
まぁ、彼女等は『ジャンパー』には無反応だったけど、『クロサギ』には反応してたり、判りやすかったですけど。
ツボが。

しかし、何故、ライラをみるのかと問われれば、それは『ダニエル・クレイグをみるためさ』としか答えようがないよ。お嬢さん。

だが、なんという映画だろう。
映像は頑張っていた。
特殊効果も、がんばっていたろう。


スター・ウォーズ Ep02の、ナブーのがっかりアナキンCG合成の舞に比べれば、数億倍がんばっていました。


でも、つまらん!!!


ナニがどうしてつまらないのか。
それは、彼女等の世界がしっくりと自分の中に落ちてこないからだと思う。
映画が始まる前に、物語の注釈が入るのだが「そんなの説明されなくたって判る!」という内容だし(というか、ナニか? これは説明しなくちゃ判らないと思うほど、観客をバカだと思っているのか。それとも自分たちの演出の腕じゃ、伝えられることが出来ないと思ったのか)、説明しなくちゃいけない理由はそこじゃないだろう! ってかんじ。


君らがナニゆえに、その闘いに挑もうとするのか、その理由がさっぱり判りません。


って種族が、いくつかありましてね。
ライラも、フツーの女の子が実は秘めたる力を。ってんじゃなく、なんか最初からワリと特別扱いされてるっぽいし。
というか、周囲とどういう関わり方をライラがしていたのか、イマイチ書ききれてないし。



あー、ダニエル・クレイグかっちょえー。
ニコール、かわいいなぁ、おい。くそー。


で終わった映画で、なんともまあ。
スタッフロールが流れ始めた瞬間、すーっと人が捌け始めた映画は久し振りです。


関係ないけど、今日、同僚が「ヘイデン・クリステンセンって、竹中直人に似てるよね?」と唐突に言ったので、今、ヘイデンを思い出そうとすると、竹中直人になります。



原作は神はいないって、話なんですっけか?
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト