FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



[MOVIE] スウィーニー・トッド:フリート街の悪魔の理髪師
公式サイト


何も、今年初めて映画館に行く予定を立てていた日に、アカデミー賞ノミネート発表の日に、死ななくたって良いじゃないか!
こ、このバカチン!泣(声はオリゼーでお願いします)



と思いながら見てまいりました。
去年、ヒース・レジャー主演の「キャンディー」という映画が着ていたんですが、辛そうな映画だったんでパスしちゃったんですよね。
こんなことになるなら、見ておけば良かったよ、ヒース。
ごめんよ。



なんというか、パイレーツで「ジョニデー☆」とか言ってるお嬢さん方を、ティムおじさんがふるいにかけようとしているのか!笑
という、血の噴出。笑
でも、ティムおじさんも、私、最近は「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」とか「ビッグフィッシュ」とか言って、ティムなんだけど、ティムちがい。みたいな状態だからなぁ。
ジョニー・デップとのタッグで一番最近に見たのが「スリーピー・ホロウ」という遠さだから、思い出せない。
ティム・バートンもジョニー・デップも単館な人たちだったのに、いやぁ。笑

見て思ったのは、ティム・バートンはキャラクターの無駄遣いをしませんね。
キャラクターの無駄遣いで思い出されるのが、マンガではNARUTO、映画ではパイレーツなわけですが。(構成が一緒だと思っている2作品)
そこは本当に段違い。

ところでアラン・リックマンって、最近あんなヤらしい役ばっかりな気がするけど、気のせい?
昔からあんな役回りの人だった?



イタリア人を偽る、イギリス人が出てくるんですが、いやぁ、やっぱり「R」を強調するのね。苦笑
イタリア語っつったら、R、イタリア人ったらRなイメージなんですね。
私はRの発音(というか、巻き舌ができないので)、イタリア人の友人からは「練習しなさーいヨー」言われるので、イラッとしたヨ!笑



ところで、ボラットが出てて、びびったじゃないか。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト