FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



チキチキ☆超個人的2007年映画ランキング


もう明日にはお正月~☆ です、この年の暮れ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
もしかしたら、この大晦日にもお仕事の皆様はお疲れ様です。(私も2年前ほどまでは毎年年末年始がありませんでしたよ……)
そしてお休みだった皆様は、買出し、大掃除とお疲れ様でした。
今宵のBruce Willis's bluesはですね、「チキチキ☆超個人的2007年映画ランキング」を開催させていただきたいと思います。
これはですね、映画好きの知り合いに声をかけて、「自分が審査員だったらどの映画に賞を上げたい?」とインタビューをさせていただきまして、独断と偏見に満ち満ちた結果を、皆さんにお見せしようというコーナーです。
ブラッド・ピット、なにそれ。美味しいもの?
ジョニー・デップ? しらんがな、そんなん。みたいな状況に陥ってますが、そこはご愛嬌! ということで、よろしくお願いします。
この結果を見ながら、皆さんも今年の映画を振り返って自己ベストムービーなどを考えていただければ幸いです。


このBlogを知ってる友人たちには、下記のような質問をさせていただきました。
> > 質問01:個人的に賞をあげたい映画(1~5本)
> > 質問02:個人的に賞をあげたい女優(1~5人)
> > 質問03:個人的に賞をあげたい男優(1~5人)



このBlogについて言及したことがない友人たちには、ユナイテッドシネマの「BEST OF BEST AWARD 2007」のリンクを見せて、「あなただったら、何に入れる?」という質問をしました。



それでは、参りましょう!(コメントは当方で勝手に改行を入れたり消したりしています。皆様、ご了承ください)
トップバッターは、この方。
Ewan McGregor Watching @Japan」のサイトオーナー:すみはらゆうりさんです。
今更、説明する必要もありませんが、ユアン・マクレガー情報に関しては日本一のサイトさんです。私ももうずっとお世話になっております!
お忙しい中、アンケートに答えて下さったすみはらさん、本当にありがとうございました!
では、日本一のユアン・マクレガーファンが選ぶ今年の映画は、コチラ!



//------------------すみはらゆうりさんのランキング



> > 質問01:個人的に賞をあげたい映画(1~5本)
ラスト・キング・オブ・スコットランド

ニュー・ワールド
 すみはらさんのコメント:って今年の映画でした??去年公開だったらごめんなさい。

マリー・アントワネット
 すみはらさんのコメント:個人的に面白かった映画です~


> > 質問02:個人的に賞をあげたい女優(1~5人)
 すみはらさんのコメント:
 うわ~~。女優、思いつかない…
 イメルダ・スタントン…坂本二郎そっくりで賞!
 WOWOWでみた「荊の城」Fingersimithでも迫力あったし、「リトル・ブリテン・シーズン3」で、ルーの留守中にアンディの面倒を見るソシアルワーカーのおばさんがよかったです。


> > 質問03:個人的に賞をあげたい男優(1~5人)
 すみはらさんのコメント:
 一人目はユアン・マクレガーで二人目から五人目まではユアン・マクレガーです。
 ごめんなさい!多分、いつ聞かれても、毎年答えは同じかも~(トホホ)
 存在しているだけで賞を捧げたい、もらっていただきたい方です。
 今年も映画を2本も撮影して(去年から撮ってたThe Tourist(ワーキングタイトル)、右足骨折にもめげず撮影に臨んだIncendiary) 、LWDの旅にでて、そのあとシェイクスピアを舞台で演じて、さらに、ジム・キャリーに恋される役( I love You Phillip Morris)を予告してゆくなんて、どこまでもファンを驚かせ新たなチャレンジをしてくれるユアン~~~。敬愛しています、一生ついて行きます。

 ユアン・マクレガー以外では、ウィル・フェレル。万歳!俺フィギ!!
 彼もその存在に対して賞を贈りたい(笑)



//------------------------------------------------



さすがすみはらさん! 期待を裏切らない男優賞、ありがとうございます! 全面的に賛成です。
「ラスト・キング・オブ・スコットランド」は見ようと思っていたのに見過ごしていたんですよ。すみはらさんお墨付きなら、レンタルしてみようと思います!
「マリー・アントワネット」は機内放送で見ました。中国語字幕で何がなにやらでした。笑

続いて、ショーン・ビーンファン繋がりの映画ファン。Nさんのランキングをご紹介します!



//--------------ショーンファン:Nさんのランキング



> > 質問01:個人的に賞をあげたい映画(1~5本)
賞と思う程・・・ピーンとくるやつはなかったのですが、
俺たちフィギアスケーター
 Nさんのコメント:これは何も考えなくて見れました。

ブラッド・ダイヤモンド
 Nさんのコメント:衝撃うけました。

ミッドナイト・イーグル
 Nさんのコメント:これは今年一番泣いた映画。

300
 Nさんのコメント:映像が私的にグググゥっときました。

木更津キャッツアイ
 Nさんのコメント:今年初めて泣いたと思われます。


> > 質問02:個人的に賞をあげたい女優(1~5人)
 ▼ジェニファー・コネリー:ブラッド・ダイアモンド
 Nさんのコメント:
  切ない。・・・ハッピーエンドで終わって欲しかったです。
  この2人の恋は(*ノ-;*)エーン


 ▼ドリュー・バリモア:ラブソングができるまで
 Nさんのコメント:
  定番のラブコメディーだけど、こういうドリューはホントにカワイイと思います。


> > 質問03:個人的に賞をあげたい男優(1~5人)
 ▼レオナルド・ディカプリオ:ブラッド・ダイアモンド
 Nさんのコメント:
  頑張ったと思う(笑)

 ▼ケビン・コスナー:守護神
 Nさんのコメント:
  これも頑張ったと思う(えらそーですね(;´Д`A ```)

こんな感じでしょうか。年初めの方はあまり記憶が・・・。
「ベオウルフ:レイ・ウィンスレット」は【全然別人過ぎるのが面白かったで賞】をあげたいです(*≧m≦*)ププッ



//------------------------------------------------



Nさん、ありがとうございます! 私も、レイ・ウィンスレットには【何でフルチンなんで賞】をあげたいです。笑
「ブラッド・ダイヤモンド」、私もあのふたりはもう少し進展して欲しかったと思います。
ドリュー・バリモアは「デートwithドリュー」で本当にキュートな女優さんだなぁと思って、私も大好きになりました。
そして「守護神」! よくあげてくださった!!!笑
お次は、Blogの存在を知らない会社の映画好きの上司、先輩、同僚のレスを一挙にご紹介。
ただアンケートというカタチをとらなかったので、レスの仕方がバラバラですが、そこはご容赦ください。



//------------------------------------会社の皆様方



☆F嬢
(彼女が一昨年「私は1年に最低60本は映画を見たいと思ってるんだ」と言って、私を発奮させてくれた方。でも今年の映画鑑賞本数は20本くらいだったらしい。おぅい!笑 一緒に頑張ろうよ!w)
【ベストムービー:トランスフォーマー】
 コメント:5個下のコメントと同じ

【ベスト・ディレクター:デヴィッド・フィンチャー(ゾディアック)】
 コメント:ベストをつけられるほどディレクターにおお!と思ったのはなかったけど、無難なところで選びました。

【ベスト・アクター:レオナルド・ディカプリオ(ブラッド・ダイヤモンド)】
 コメント:レオ様みなおしました。

【ベスト・アクトレス:ヘレン・ミレン(クィーン)】
 コメント:女性が主役の作品を見たのはこれだけかも。
      BS2でエリザベス1世のドラマもちらっと見たけど、そっちも良かったです。

【ベスト・ミュージック:ロッキー・ザ・ファイナル】
 コメント:熱烈なロッキーファンでもないのでシナリオに熱くなることは特になかったけど、音楽にはテンション上がった! 名曲万歳!

【ベスト・キャラクター(勝手に作りました):バンブルビー(トランスフォーマー)】
 コメント:車に萌える日が来るとは!w

【ベスト・がっかりしたde賞(勝手に作りました):ファンタスティック・フォー:銀河の危機】
 コメント:期待もしてなかったけどこんなに予想を下回る出来だとは……。


F嬢のコメント:いやでも今ベストを決めて「俺たちフィギュアスケーター」が全部かっさらっていったらどうするよ?とは思います。期待!
(私は「俺フィギ」が全部持っていったヨ。。。笑)



☆K嬢
(大泉洋が大好きで、カエルのTシャツをこよなく愛する、独特なセンスがキラリ光る方。)
 コメント:ベストアクターに超絶かっこよかったステルス戦闘機ことスタースクリームやメガちゃん(メガトロン)を推してもいいのかな(笑)。


(全然OKでしょう!)



☆K氏
(突然、キミョーな映画に誘ってくる、何を考えているのか、イマイチ読めない柳のような方。)
 コメント:「300」がよかったので賞をあげます。あとバベる。


(バベるってなんですか。それ動詞?笑)



☆A氏
(「ボルケーノ」をミョーな理由で大プッシュしてくれた方。「今年は50本しか見れなかったんだよ。少ないなぁ」とぼやいてました。……少ないの!?;)

【ベストムービー】
 コメント:「300」か「パンズ・ラビリンス」でしょーか。

【ベスト・ディレクター】
 コメント:「パンズ・ラビリンス」のギレルモか、「ゾディアック」のデビッド・フィンチャー。

【ベスト・アクトレス】
 コメント:「デスプルーフ」のチアガールと「ダイハード4.0」のブルースの娘やってた人!(名前わからんけど)


(どうも男には興味がないらしい。笑)



//------------------------------------------------



会社の皆様、ありがとうございます。歯に衣着せたような質問で申し訳ありません。笑
またこのBlogを見つけてしまった際には、ご一報くださいね!泣
では次に、映画部部員(「ダイハード」「トランスフォーマー」「俺たちフィギュアスケーター」等と言った映画鑑賞を強要した共に楽しんだ仲w)のランキングをご紹介!



//--------------------------------------映画部部員I嬢



> > 質問01:個人的に賞をあげたい映画(1~5本)
 5位:俺たちフィギュアスケーター(笑)
 4位:フライボーイズ
 3位:ダイハード4.0
 2位:君の涙、ドナウに流れ ―ハンガリー1956―

 1位:あるスキャンダルの覚え書き
 I嬢のコメント
 一位はこの映画見たときほんと怖かったから…!
 五位は今年見た映画でどうしても入れたくなった最高のオバカ映画。


> > 質問03:個人的に賞をあげたい男優(1~5人)
 アシュトン・カッチャー:守護神
 I嬢のコメント
 初めて守護神で見て、顔がとてつもなく好みだったから(笑)


> > 質問02:個人的に賞をあげたい女優(1~5人)
 ジュディ・デンチ:あるスキャンダルの覚え書き
 I嬢のコメント
 演技派女優…!ケイト・ブランシェットに迫る演技は恐怖以外の何物でもなかった…ので!



//--------------------------------------映画部部員Y嬢



> > 質問01:個人的に賞をあげたい映画(1~5本)
▼ブラッド・ダイヤモンド
 Y嬢のコメント:今年のベスト映画。知るべき問題を意識させてくれた映画でした。

▼あるスキャンダルの覚え書き
 Y嬢のコメント:怖いけど一人の女性の哀しさもそこにありました。

▼俺たちフィギュアスケーター
 Y嬢のコメント:正しいバカ映画。一杯飲んでからレイトショーでアメリカ人になったつもりで見るべし。(笑)


> > 質問02:個人的に賞をあげたい女優(1~5人)
▼ジュディ・デンチ:あるスキャンダルの覚え書き
 Y嬢のコメント:ホラー映画なんて目じゃない恐ろしさ・・・

▼サマンサ:アイ・アム・レジェンド
 Y嬢のコメント:今年一番泣かせてくれた女優。(笑)
(管理人の注釈:ちなみにこれ、犬のことです。笑)


> > 質問03:個人的に賞をあげたい男優(1~5人)
▼レオナルド・ディカプリオ:ブラッド・ダイヤモンド
 Y嬢のコメント:彼はやはり本物の俳優でした。


▼ユアン・マクレガー:ミス・ポター
 Y嬢のコメント:ユアンの笑顔にまいった。(笑)だって好きなんだもの~!!!(笑)


▼ブルース・ウィルス:パーフェクト・ストレンジャー
 Y嬢のコメント:ハル・ベリーが腰砕けになる程の、ハゲしいキスが忘れられません・・・!!(笑)



//------------------------------------------------



映画部のおふたり、忙しい仲、コメントをありがとう! そしていつも映画に付き合ってくれて、とても感謝してます!
ふたりとも「あるスキャンダルの覚え書き」を怖い怖いって言ってたねぇ。っていうか、それでビビッて手が出せないんですけど!笑
私は、みんなで「ミス・ポター」を見に行ったとき、ユアン初登場シーンで皆が「ぶぷー」と噴き出したことを忘れられませんです。笑



ではでは最後に、不肖、わたくしipoohのランキングをご紹介して、失礼しようと思います。
皆様、よいお年をお迎えください!!!



【2007年公開映画ベスト5】
▼ブラッド・ダイヤモンド:エンターテイメント性も失わずに、メッセージを提示した映画の力を見せ付けた。
パンズラビリンス:少女が生きていくには、あまりに残酷な時代だった。故に彼女は、彼女だけの夢を見る。
ミルコのひかり:ただ目標に向う子供たちの笑顔は美しく、後悔に苛まれる大人を救うのだ。
この道は母へとつづく:性善説を信じたくなる映画。監督の人を見る目の優しさと、ロシア人との情緒の違いに驚愕。
▼君の涙、ドナウに流れ ―ハンガリー1956―:今の平和が、何の上に立っているのか、考えたことがありますか?



【2007年公開バカ映画ベスト5】
ナイト・ミュージアム:「アルマゲドン」のパクりシーンなんて、手を叩いて笑ってしまったよ。
ブラザーサンタ:ケビン・スペイシー!!!
▼ダイハード4.0:ハゲ!
トランスフォーマー:マイケル・ベイを天才だと思ってしまった悔しい映画。
▼俺たちフィギュアスケーター:北朝鮮! 北朝鮮!笑



【2007年公開掘り出し物映画ベスト5】
▼ナイト・ミュージアム
▼ブラザーサンタ
▼ベオウルフ:フルチン勇者。
スターダスト:眉毛ない流れ星が怖すぎる。あと主人公のパパがカスピ海王子(…)です。
▼守護神:これはねぇ。笑 むずむずする映画ですよ、全く。



【2007年公開ドキュメンタリー映画ベスト3】
不都合な真実
特攻
シッコ
 どの作品も今の日本と無関係ではない。「興味ない」で切り捨てて後悔するのは、あなたかもしれない。



【2007年男優ベスト5】
▼マット・ディモン:いろいろ
 いやなんか、今年最も見てしまった俳優だから、しょーがないしいれときます。よくがんばりました。
▼ジェームス・マースデン:ヘアスプレー
 あまりにノリノリすぎて、X-MENでもスーパーマンでも彼女を寝取られた人だと確信するのに時間が掛かった。
▼ブルース・ウィリス:ダイハード4.0/パーフェクト・ストレンジャー
 この人、脳筋役者に見せかけて、ちゃんとキャラクターを演じ分けられるってのがすごいな。
▼レオナルド・ディカプリオ:THE DEPARTED/ブラッド・ダイヤモンド
 誰か賞あげてよ。ほんとに。我々は全力でレオを支持するよ。
▼ユアン・マクレガー:ミス・ポター/アレックス・ライダー
 あまりに好き過ぎて、映画の出来を冷静にジャッジできないから止めて欲しい、ほんとに。(何をだ)

※あとはノリノリつながりでロバート・デ・ニーロとか、こんなにいい男だったっけなアシュトン・カッチャー、ギャスパー・ウリエル。イヴァーン・フェニエーとか。



【2007年女優ベスト5】
▼ミシェル・ファイファー:スターダスト/ヘアスプレー
 双方悪女なんですけどね。キュートで憎みきれない悪女を演じるのがうまいな。美人だし。
▼キャリー=アン・モス:ゾンビーノ
 トリニティ様。すぐには誰だか判りませんでしたよ、ほんとに;
▼イパナ・バケロ:パンズラビリンス
 ぎこちないところもありましたけど、相当がんばっていたと思う。
▼レニー・ゼルウィガー:ミス・ポター
 私、正直、彼女が好きではないんですが、いい役者だなぁと思ったので敬意を表します。でもやっぱり顔が苦手だ。
▼カタ・ドボー:君の涙、ドナウに流れ ―ハンガリー1956―
 最後、己の運命を悟り、受け入れ、歩く彼女の姿には涙が溢れた。



【2007年ワーストムービー】
パイレーツ・オブ・カリビアン3:ある意味不動。



長エントリーにお付き合いありがとうございました!
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト