FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



[MOVIE] FLY BOYS
公式サイト


ジェームズ・フランコ好きな人々と『飛べ! フランコさん!』映画を見てきました。
しかし、客層を見るに、フランコ目当てでこの映画を見てしまったのは、我々だけで、後はほとんど飛行機マニアの方だったんじゃないかと。。。
と、ここで、ジェームズ・フランコさんをご存知ない方に、ご尊顔をご覧にいれようと思います。
これです。




判り難いので、もひとつ。この写真の真ん中じゃない人です。

20071125_01.jpg


ピンのを拾ってきました。

20071125_02.jpg



個人的には、ヘイデン・クリステンセン(SW:アナキン・スカイウォーカー)とヒース・レジャー(ブロークバックマウンテン)を足して、ふたつに引き裂いたかのような顔に見えます。(3人のファンに謝罪します。が、私はユアン・マクレガーがブルース・ウイリスに見えるので勘弁していただきたいッ!)


飛行機マニアの方にとっては……どうだったのかなぁ。楽しい映画だったのかな。
人間関係が希薄な映画なので(チームワークとか恋愛とか、友情とか、ないわけじゃないんですが、掘り下げられてないので)、何か感じてくださいと言われても、個人的には困ってしまう部分があるんですが。
カゼをひいていて、席を押さえるために上映時間中に6つものど飴を舐めてしまいながら(うるさくてすみません;)、そんなに「長いなぁ」と退屈したわけでもなく。
なんとも言葉で説明し難い映画です。


ただねー、字幕が見づらい。致命的なほど見難い。
フランコさんの先輩兵士・キャシディーの名前を、終盤まで「キャンディー」と思い込んでたほど見づらい。(可愛いじゃないか)
新兵たちの友情。
新兵と先輩兵士との信頼関係。
ドイツ兵との奇妙な『信頼』関係。
宿敵であるドイツ軍撃墜王。
突っ込めば、それをテーマに一本映画が撮れるものが盛りだくさんなのですが、それをさらーっと流している、ある意味すごい映画といえる……かもしれない?


私はキャシディーが可愛がってた『ペット』のライオンと、『ハウアユアー?』なヒロインに夢中でした。


第一次世界大戦から100年経っていないことに驚愕する。そして、この100年のうちに、真に平和だった時期がないことについても考える。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト