FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



[DVD] アルマゲドン

コンバンハ。誰も喜ばないオススメDVDコーナーです☆
このカテゴリーでは、私が持っているDVDの中でも、かなり脳みそ使わずに楽しめる映画や、お気に入りの映画をチョイスして紹介して行きたいと思います。
基本的にマニアックなものはナシ。私が言うまでもなく、皆さん十分ご存知なものを、今更大きな顔して紹介しています。
そして、その傾向から気に入るであろう映画なんかを思いついた方は、是非コメントなどいただけると嬉しいです☆
さて、第二回目の紹介作品はこちら!






なんじゃこりゃ?w


アルマゲドン」です!

公開:1998年
監督:マイケル・ベイ(笑)
音楽:トレヴァー・ラビン
出演:ハゲ/マット・デイモンのダチ/エアロスミスの娘



「ID4」の次に「アルマゲドン」をすすめるなんてこっぱずかしいことをする人は、滅多にいないと思いますが。(TT)
いや、面白いですよw
「アルマゲドン」の見所・笑い所の全説明は破壊屋さんがすでにしてくださっているので、ワタクシ的には割愛させていただきたい。(私の友人各位は、是非目を通していただきたいサイトです。>破壊屋さん)

ただ、もう、ウィリス☆

に尽きます。「あぁ、アメリカ人も死ぬ前には、人生を走馬灯のように振り返れるんだw」ということも初めて知った映画でもありました。笑
シャトルに乗り込む際の、スローモーションで極めつけBGM! のシーンも、王道中の王道じゃないですか。「ナイト・ミュージアム」で同じ演出を見て、思わず劇場でひとりで笑っちまったじゃないか、コノヤローw

実はこの映画、松田聖子さんが何故か出ておりまして。笑
拙い演技を晒してくれてますので、それを見守るのも一興かと。
物の見事に「ムカツク日本人像」を体現してくださってると思います。苦笑

と、まぁ、休日にポテトとコーラを手に何も考えないで楽しむにはうってつけの映画です。

ただねー。私、この映画を見て気になったのは、細かい科学的検証なんかより、ベイのセンスについてでした。
「ID4」も大量に人が死ぬんですけどね。なんというか……趣味が悪いんですよ。ギャグのセンスもイマイチだよなぁ; と思うのですが。特に人が死ぬシーンで、如実にベイの趣味の悪さを感じるんです。
「お前、人、一人死ぬシーンで、その描写はアリか?;」と思ってしまうんですよね。
特に、冒頭の黒人さんが死んで、犬が生き残るシーンではそれを強く感じました。
ベイ……黒人嫌い?; とも思ってしまいましたよ。
私は、ほとんどの人がバカにしてかかる「アルマゲドン」を、笑って許容しますが、どーしても人の死への冒涜感だけは拭えないんですよねぇ。



って、全然ほめてないな。



あ。ハゲはステキですよ。
「シックス・センス」や「パーフェクト・ストレンジャー」のハゲもいいけど、ハゲの真骨頂はやっぱりこういう泥まみれー。なんですよね。



宇宙なんで泥には塗れられませんけどね。。。
ライフル(だったよね?)を手に、マット・デイモンのダチを追い掛け回すウィーやん、かなり好きです。笑



あ。そうそう。昨日書き忘れたけど、「ID4」でウィル・スミスの息子役の子が、キングギドラ? で遊んでるのはローランドさんが、ゴジラ好きだからなんですよね。
って、「アルマゲドン」の記事に書くなよ;


パパの死を忘れた顔して、笑顔で恋人に駆け寄るな!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト