FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



仕事しまくりですね。
イピカイエ☆マザファッカ。
つーか、まじでマザーファッカ、ファッキンワークな今日この頃なので、とりあえず、ブルース情報だけ。。。

ブルース・ハゲはオリバー・ストーン監督の映画に出るようです。
アメリカ兵による、ベトナム人虐殺の調査員の役とか何とか。。。


ところで、やっぱり「プラネット・テラー」は見るべきなのか?
「パーフェクト・ストレンジャー」なら喜んで! なんですけど。。。



スポンサーサイト




[MOVIE] ラッシュアワー3
公式サイト

大したことないけど、ギャグパートのネタバレをしているので、感想隠します。
(ラッシュアワーなんかで隠さなきゃいけないのかーw)

結論から言うと、別に映画館で見なくてもよかったよねw の一言に尽きます。
今日は、外人のお客さんのモラルが悪くて気も散ったし残念だったなぁ。
一緒に見に来ていた日本人は注意してほしかったなぁ。



サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





...read more

重体のプエルタが死去
重体のプエルタが死去

ご冥福をお祈りいたします。。。

Inter-Udinese / Genoa-Milan
Inter-Udinese 1-1 (26/08/07, Serie A)



Genoa-Milan 0-31 (26/08/07, Serie A)


Juventus-Livorno 5-1 (25/08/07, Serie A)


忙しくてどうにもこうにもですが、後でチェック出来るように。。。



インテル引き分けかー;
フィオレンティーナ 3-1 エンポリ
ジェノア 0-3 ミラン
インテル 1-1 ウディネーゼ
ナポリ 0-2 カリアリ
パルマ 2-2 カターニア
レッジーナ 1-1 アタランタ
シエナ 1-2 サンプドリア
パレルモ 0-2 ローマ



[JUVENTUS]
Buffon
Salihamidzic (29' s.t. Zebina), Andrade, Criscito, Chiellini
Nocerino, Zanetti, Almiron (34' s. t. Tiago), Nedved
Del Piero (15' s. t. Iaquinta), Trezeguet


ユベ・バカ勝ち
ラツィオ 2-2 トリノ
ユヴェントス 5-1 リヴォルノ

しかし、昨夜の寝ぼけたエントリーは一体。。。orz




セリエA開幕! Lazio 0-1 Torino
http://www.ilsole24ore.com/includes/frameSole.html?http://62.149.232.202/
http://it.eurosport.yahoo.com/calcio/serie-a/

2007年8月26日開幕戦
Fiorentina-Empoli
Genoa-Milan
Inter-Udinese
Juventus-Livorno
Lazio 0-1 Torino
Napoli-Cagliari
Palermo-Roma
Parma-Catania
Reggina-Atalanta


[MOVIE] 特攻
公式サイト

見にいかなくてはと思いつつ見にいけなかった映画。やっと見に行けました。
開演を待っていると、ひとりのご老人がいらっしゃった。喪服に身を包んだその方は、座っていた私の前を礼儀正しく会釈して通り、隣に腰を下ろした。
なんだか妙にやるせない思いに駆られた。

やがて劇場内の証明が落ち、本編開始。

海上を埋め尽くすアメリカ艦隊。そして一直線に急降下してくる飛行機。
やがて爆音と共に黒煙と炎が駆逐艦から上がる。
そして、声。



「信じられなかった。私たちは生きるために戦ってるのに、彼らは死ぬために突っ込んでくるんだ」


撃沈したアメリカ駆逐艦乗組員の言葉だった。
隣に座ったご老人が、そっと目頭を押さえた。
それからずっと彼は息を潜めて泣いてらしたようだった。
時折、戦慄く吐息が聞こえた。
とても辛かった。



「終戦を迎えてね。本当にほっとしました。でもね。死んでいった仲間たちのことを思うとね。生きていて申し訳ない気持ちでいっぱいでね。でも、今更逝けんでしょう?」



この人たちは、戦後の長い年月を、一体どうやって生きてきたのだろうか。
特攻隊員であることをひたかくし。生きていることへの感謝と、悔恨を同時に抱いて、それはどれだけの苦しみだったのだろうか。
私は隣の席のご老人の背中を見送った。
私にはあの時代の人々の気持ちを推し量ることしか出来ない。だがかの老人の小さな後姿だけでも、私の胸を押し潰すには十分でした。


マテ公大先生の手術が成功!
マテ公大先生の手術が成功!

ああああ。よかった。。。本当によかった。(TT)

って。まるで生粋のインテルファンかマテやんの熱狂的ファンのようですが、あくまでもウォッチャーですよ。笑
でもウォッチャーとは言え、マテ公元気でファールなしがいい。ってウォッチャーだから元気でいてくれることにこしたことはないわけです。
試合でてくんないと、ネタもできないしさ。ぶーぶーぶー。
(歪んだファン真理)


オーリくんとウ~ノ!
おともだちがオーリくんが資生堂・UNOの限定CMに出たよ!と教えてくれました。

が、せっかくメールくれたのに、受信したときには既に時間が。。。orz
YouTUBEには今のところアップされてません。
公式サイトもイベントの関係上しばらくアップされないのではないかなぁ。。。
とりあえず、情報でした。(Rちゃんありがとねー!)

あるチェルスキーからの手紙。
チェルスキーな会社の先輩から「TV放映もされるし、マンUは調子悪いしうはうは!」というメールが届き、そういやプレミアってもうやってたんだった。
と、調べてみた。


Matchday 4
[2007/08/25]
サンダーランド - リヴァプール
ウェスト・ハム - ウィガン
Derby - バーミンガム
チェルシー - ポーツマス
ボルトン - レディング
アストン・ヴィラ - フラム
アーセナル - マンチェスター・シティ
エヴァートン - ブラックバーン

[2007/08/26]
ミドルスブラ - ニューカッスル
マンチェスター・ユナイテッド - トッテナム


[順位]
マンチェスター・シティ
チェルシー
ウィガン
エヴァートン
ポーツマス
ニューカッスル
アーセナル
ブラックバーン
リヴァプール
レディング
サンダーランド
トッテナム
フラム
ミドルスブラ
ウェスト・ハム
マンチェスター・ユナイテッド
アストン・ヴィラ
バーミンガム
Derby
ボルトン



おあああああああああああああああああああ、マンUーーーーーー!!!笑;
そういや、エリクソンはマン・シティの監督になったんでしたっけか。はぁはぁ。
で、カペッロさんもプレミアをご所望……と。笑;
マンUはルーニーが抜け、エドウィン・ファン・デル・サールも負傷……と。
大丈夫かしら;
私はプレミアはそう応援しているチームはないけど、マンUは結構がんばって欲しいんだけどなぁ。
で、復帰できるとか出来ないとか言われていたオーウェンは何をしているのかしら。。。



サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking






マテ公大先生、開幕戦絶望……らしい。



マテラッツィ、全治4ヶ月の重傷?

負傷のマテラッツィ、救急車も呼ぶ事態に



Ti Aspettiamo, Materazzi!!!



なぁんという。。。思わず恒例の挨拶さえ忘れる衝撃。
イピカイエ☆マザファカ。マテ公大先生が大変なことに!!!
22日に行なわれたハンガリーとの国際親善試合で、マテ公は負傷してしまった様子……!(しかも試合負けてるし……)
ナターレにもどってくるってことはなんですか!?
ユベントスvsインテルの因縁試合に、もしかしたらマテ公大先生がいらっしゃらないと!
フランスとの因縁試合に、マテ公大……あ、それはむしろいなくて正解かもしれん。
ドナドーニさんには申し訳ないけどねー。(しかしネスタ引退で、マテがいなくて……うおおおおおお;;;;)
(カンくんが鎮静化を図りたいとか言ってたけど、君のコメントのが挑発的だヨ☆ と思いました)



ふらてっりーでぃーたりあーーー………♪



トッティのイタリア代表ユニフォームがオークションで大人気。
9300ユーロだそうです。9300*158でどうぞ☆
計算したくないわー;



サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking






オーリくんが、デートしたい英男性1位に。
オーリくんが、デートしたい英男性1位に選ばれていたので、他に誰がいるねんな? と調べてみました。

1. Orlando Bloom
2. Wentworth Miller
3. Prince Harry
4. Prince William
5. Jude Law
6. Lewis Hamilton
7. Robbie Williams
8. Jason Orange
9. Alex Zane
10. Sam Branson
11. David Gandy


皆さんはいかがですか?(ハリー王子のがウィリアム王子より上なの、なんとなく判るわ。笑)
ちなみに、私がデートしたい相手はイングランド人ではなく、スコティッシュでした☆
ハゲのアメリカ人でもいいです☆
つか、私の周りの友人たちと「デートしたい俳優」アンケートをとってみたいなぁ。
いや、某かわいいスコティッシュが1位になるのは目に見えてますが。
私の周囲には、オーリくんやブラピやジョニデに現を抜かすようなオナゴはいないからなぁ。。。
いきなり「マッツ・ミケルセン!」とか言われても困るよなぁ。



サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





最も偉大な映画監督トップ100
最も偉大な映画監督トップ100
マイケル・ベイがいないことに、とりあえずほっとする。笑
宮崎監督はちょっと評価が高過ぎる気がしなくもありませんが。。。(あ。好きですよ。宮崎アニメ! DVD持ってるのにTV放映を見るほどに!)
ルーカス神が95位なのは、オタクしか彼を愛していないからだろうか?笑

99位ソフィア・コッポラ
96位M・ナイト・シャマラン
95位ジョージ・ルーカス神(低ッ!笑う)
94位ウォン・カー・ワイ
85位ジョン・ウー
79位ジョージ・ロメオ
76位溝口健二
74位トニー・スコット
67位フェデリコ・フェリーニ
65位ブライアン・シンガー
61位サム・ライミ
39位リドリー・スコット
38位ジェームス・キャメロン
33位小津安二郎
25位宮崎駿
24位ティム・バートン
22位デイヴィッド・リンチ
21位クリント・イーストウッド
19位ウッディ・アレン
18位ジョエル & イーサン・コーエン
17位ディヴィッド・クローネンバーグ
15位スティーヴン・ソダーバーグ
12位クエンティン・タランティーノ
11位黒澤明
10位ディヴィッド・フィンチャー
09位ピーター・ジャクソン
08位スタンリー・キューブリック
07位イングマール・ベルイマン
06位オーソン・ウェルズ
05位フランシス・フォード・コッポラ
04位ハワード・ホークス
03位スティーブン・スピルバーグ
02位マーティン・スコセッシ
01位アルフレッド・ヒッチコック




サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





こちらブルース・くそたれハゲ・ウィリスです。
イピカイエ☆マーザファカ♪
甲子園もついに終わってしまいました。見たい見たいと思いつつも、ついに一試合もまともに観戦できず。。。
でも佐賀北と宇治の試合は延長から再試合になる瞬間を見守っていたので、まさか佐賀北が優勝するとは。。。佐賀北は県立な上に、再試合で他より1試合多くやってるのに、本当にすばらしい。
広陵が4点取っているのをWeb速報で見て、「あぁ、終わったな」と思っていたら、夜には佐賀北優勝の報道。いやー、びっくりした。
アレですね。『諦めたらそこで試合終了だよ』(スポーツが違うじゃないか)ってことなんですね。
野球はツーアウトからなんだ!!!
本当におめでとうございます。
そして暑い中戦ってきた、全ての選手たち。お疲れ様。

私の甲子園好きは松井秀喜が全打席敬遠されたのを、リアルタイムで目撃してからなんです。松坂が細い頃もばっちり見守ってました。笑 いやー、肥えたね。松坂!笑
去年の早稲田実業と駒大苫小牧の決勝と再試合もみてたなぁ。えらい感動したものです。まぁ、そのあと「ハ○カチ王子」なるすっとこどっこいな持て囃され方をしたのでげんなりしましたが。斎藤祐樹投手も頭良さそうだから、あんまり心配してないんですけどね。ちょっとマスコミは自重してあげて欲しい。
私は断然『楽天なんかに決まっちゃって、頼むからノムさんちゃんと育ててあげて』な田中将大投手が気になります。
「マー君、神の子、不思議な子」(Wikiでは「田中が打ち込まれてKO寸前になると打線が奮起することが多い」と書いてありますけど、それはアレか。やっぱり「高校スターなのに、初っ端が楽天な上に負けが込んだら可哀想だ!」とおじさまたちが思うわけですか? つーか、他球団はみんな楽天に無償で4-5人選手を貸し出してあげればいいのに。特に巨人はその豪華な二軍を。と巨人ファンとして思う)
あとはダルね。ダルを見てるとズラたんを思い出すわけですだよ。そして、某映画の某選ばれし者を思い出して「このワカメ頭のバカドモが」と思って、いらいらするというデフレスパイラルが構成されています。
つーかメガネッシュは元気なの? ダル。



さて。今日はハゲと愉快な仲間たちの情報を追ってみたいと思います。



まずはハゲの舎弟:ジャスティン・ロング。
ちょっと古い記事だけど、インタビューがありました。中々面白いのでご紹介。
彼は彼女とのメキシコでのバカンス中、Judd Apatowという監督さんにLAに呼び戻されたそうな。
その際、彼女から「ジャドと結婚すれば?」と言われてしまった模様。笑
それを受けて、インタビュアーから「ブルースに呼ばれても、何もかも中断して駆けつける?」と突っ込まれるジャスティン。
英語力が乏しいのでイマイチよく判りませんが、名言を避けている気がするぜ、ジャスティン!笑
でも、彼が『ダイハード4.0』の出演を決めたのは、ブルースからの寒い COOLな電話だったことを話しています。
最初の電話で、ブルースがやってしまった痛い COOLな挨拶。それは

「Justin Long, this is Bruce goddamn Willis」
「よぉ、ジャスティン。オレはブルース・くそったれハゲ・ウィリスだぜー」

ジャスティンは、そのシュールな伝言を、今まで留守電に残している模様。笑
気持ちはよく判るよ、ジャスティン。。。
私もそんな電話をブルースから受けたい! 多分、何言ってるか判らなくて「ぱーどん?」だろうけど。
その後、ジャスティンは「I'm Justin 'Goddamn' Long」という練習をしたそうな。
可愛いよ、ジャスティン。




さて、そんなプリティーキュート:ジャスティンのボスである、くそたれハゲブルース先生ですが。
例のプレイメイトとのスキャンダル記事で、あまりにひどい写真を見つけ、思わず爆笑してしまいました。
なにこれーーー、首だけ浮いてるみたいに見えるよー。



こちらの記事では、ハゲとデミ御大は、ルーマは地に足がついてるから、若くしてハリウッドと関係を持とうとしても、安心だろう。と書いてあります。
あれ……ドラッグスキャンダルは!?

そしてブルース・ハゲの最新情報。
「The Sophomore」(仮題)という映画で、嫌われ者の校長役として出演するそうです。
おお、それは楽しみだ!



そして、そんなハゲとタッグを組まされているアシュとん。
「Beauty and the Geek」の役作りで、作業員にまぎれていたことがまだ取り上げられてます。
あとはキャメロンとの共演ですかね。
で、これは……ベイビーアシュとん?; 本当に?




ショーン豆は相変わらずシエナ・ミラーとの報道一色。
ヘイデンも相変わらず「アミダラとアナキンってばかじゃねーの」カップル賞受賞を取り沙汰されてます。



以上!



サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





[MOVIE] オーシャンズ13
公式サイト

もう仲間は増えなくなりました。
ポスター、何度数えても12人。(しかも約一名。お前は仲間なのか? と。)
うーーーーーん。悪い映画じゃない。面白い。
でも、イマイチ、ピンとこない。盛り上がりに欠ける。
大どんでん返しとか、サプライズとか。自分も騙されてました!!! ワーオ! というノリを期待しているなら、オススメしません。
ジョージ・クルーニたちが、仲間と集まってわいわい楽しんでやったぜーーー☆
を生暖かく見守れるなら、それなりに楽しみを見出せるかもしれません。

「11」と「12」は復習しておくにこしたことはないかと。
私は「11」を公開時に見て、「12」を見ずに「13」を見たら、なんかもー、とりあえず、こいつらナニ!? という感じで、誰が何をしているのかさっぱりでした。
それはそれでもワリと楽しめるつくりにはなってますけどね;
あと、関係ないけどエレン・バーキンがキャメロン・ディアズに見えて仕方なかった。笑

劇場は、何故か中国のおばさまたちの団体がいらっしゃったんですが、中国語が流れるたびに爆笑。
なんだかいつもと違う、和やかな空気で映画を見てきました。笑


サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





ミラン、エメルソンの加入が正式に決定
ミラン、エメルソンの加入が正式に決定

だ、だまされたーーーーーーーーーーーー!




[追記]
ユベントス、新シーズンの背番号が決定
1:ブッフォン
2:ビリンデッリ
3:キエッリーニ
4:アルミロン
5:ゼビナ
6:ザネッティ
7:サリハミジッチ
8:カモラネージ
9:イアキンタ
10:デルピエロ
11:ネドベド
12:ベラルディ
14:アンドラーデ
17:トレゼゲ
18:ブームソン
19:クリシート
20:パッラディーノ
21:グリゲラ
23:ノチェリーノ
24:オリベラ
25:サラジェタ(ナポリへ)
26:ブラージ(ナポリへ)
28:モリナーロ
30:チアゴ
31:ノベンブレ
32:マルキオンニ
33:レグロッタッリェ


セリエ開幕前に復習を。
イピカイエ☆マザファカー♪
ハゲも恋する季節が、暦の上ではもう秋で、カレンダー的にも後半で、でも暑さだけは迷惑なことに衰え知らず。そういや、9/1に今更公開される「エヴァンゲリオン」の『序』って文字が不吉だとか。(見に行きませんけど) そういや、エヴァンゲリオンの世界では秋がなくなって延々夏だったっけとか。なんでエヴァンゲリオンの話ばっかりしているのかといえば、先日会ったイタリア人の若者がアニメ大好きで(そのワリに見た目が麗しかったんだが)、「エヴァー! アヤナミー!」とか言っていて、くらくらさせられたからですが、そんなわけで、イタリアったらセリエAなわけで、前ふり長くてごめんなそ。皆様、いかがお過ごしですか? と聞きたかっただけなのです。。。(T_T)
昨日、ブルース・ハゲ・ウィリスニュースを検索したときにも、私はどんだけサボったんだ。と眩暈がいたしましたが、とりあえずGoal.comを見に行っても、同じ感慨を抱きました。。。
大体ね。


エメルソンはインテルへ?
決まってなかったのかYo!!! なんだよ「エメルソンなんか、エリクソンと名前似てるし、いらねーよ」ってマテ公が言った後に、チームフロントに怒られるわ、移籍決まりました情報流れるわで爆笑していたのに!
くそー、最後まで気が抜けないぜ。移籍市場。



つーか、ミランは誰か大物を連れてこれたんですか?
ベルルスコーニ会長:「来年はロナウジーニョ獲得に戻る」あぁ、ぱとぽっぽーか。ワスレテタ。。。



で、厳密に言えば移籍市場ではありませんが、私がミスったアレくんの契約。
デル・ピエーロとの契約延長に前向きなコボッリ・ジリ:「近いうちに合意する」これもまだ合意してなかったんですけど。。。
Dai, Dai, Dai!!! セッコ、あんたナニやってんの!!!
お前の契約を打ち切りたいッ!



あと、個人的に可笑しかったニュース。。。
カッサーノ:「愛情を与えられれば100%の力で戦う」
お前はアンパンマンか。



ジジ曰く。



CL出場権を目標とするブッフォンネドヴェドのためにも。

ブッフォン:「2選手補強ですぐにスクデット?魔法使いは存在しないよ」> あと2選手を補強すればすぐにスクデットを獲得できるという意見には、『笑わせてくれるね』と答えておくさ。
セッコはジジに愛想吐かされないようにしてくださいよ。

ドナドーニ監督:「ユーヴェがスクデット?大胆すぎる考えだ」ドナさんのインザーギに対する発言がおかしかったです。
> -インザーギは・・・
> 「34歳だというのに、彼は常に取り付かれたように振る舞っている。いい兆候だ。普通じゃないんだよ。ゴールというのは数えるものじゃない。重く響くものなんだ」。
普通じゃないそうです。笑



んでもって、マテ公大先生。



マテラッツィを擁護するリッピ:「どうであれジダンの仕返しはやりすぎだった」
> 彼に何を言おうが、ジダンの行為は正当化されない。
リッピ監督の仰る通り。

> あのエピソードを大きく取り扱いすぎていると思う。
リッピ監督の仰る通り。

でも。
> 私は別の言葉を言ったのだと思っていた。
> 繰り返すが、私は別の言葉を言っていたと思っていた。
……なんだと思っていたのだろう。。。



マテラッツィ挑発発言にヴィエラ「彼の隣では二度と食事をしない」
マテやんもいい加減自重するようにね。しかし「お前の姉ちゃんより売春婦の方がいい」なの? 「ハゲ臭いお前のシャツより、売春婦のお前の姉ちゃんの方がいい」なの?
"Preferisco la puttana di tua sorella"なので、「売春婦のお前の姉ちゃんの方がいい」じゃないのかな。やっぱり。



そんなマテ公大先生は、自叙伝が雑誌に引用されてしまったとかなんとかで、「そんなん、誰がいいっつったんだ、バーロー!」と怒っているようですが。
しらんがな。そんなん。



んなわけで、最後にスーペルコッパイタリアーナの動画を貼って、サボり中の復習を終えたいと思いますです。。。



トッティ可愛いし、ズラたん、カコイイよ。




サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





ハゲに恋人が出来ました。
イピカイエー☆マーザファッカ!
どれだけサボってたんだか判りませんが、目を離している隙に、ブルース先生が彼女といちゃこらしているのを写真にとられていました。。。orz
それも「PlayBoy」のプレイメイト!泣 その名もKaren McDougal。


ブルース先生の関係者(いつも思うんだけど、この『関係者』って輩はどこから湧いて出てくるのだろう?)は「ハゲとカレンは一緒にいる間中、ずーっと抱きあってたんだ! 互いに手を触れずにはいられないってかんじだったね! 片時も離れられないんだ!」だそうで、しかもバカンス先がサルディーニャ島ですよ!
もう、ブルースなんて、ハゲてしまえばいい!!!(泣)

そんなハゲの出世作は、何故か人形劇になるらしい。



ネークスト。



アシュとんは、キャメロン・ディアズとコメディー映画で共演する模様。
つーか、この写真のアシュとんのむさ苦しさったらありませんね!
20070820_02.jpg


そしてアシュとんは映画の役作りのために、労働者としてNYで働いていた? らしい。
アシュとんを見つけた男性が、車から飛び降りて、サインを求めに言ったとか何とか。。。
……あれ、実は人気があるのか? アシュとん。(ひどい認識)
この記事のアシュとんの写真は髭付きでも可愛い。
20070820_03.jpg


そして「Punk'd」の話題かと思って読んでいたら、盗撮についての記事でびっくりしたもの。
一応ご紹介;

そしてブルース先生とアシュとんの『娘』であるルーマは、何時の間にか例のドラッグスキャンダルからは解放されている? 模様?
記事では「彼女は、彼女のハゲダディーのように、舞台ではなく音楽の野心があるらしい」とか書かれてますけど。
やめときなさいって!!!!
継父アシュとん(Step-dad)ってみるだけで笑えるよ。もうどうしてくれよう。



ネーークスト。



バンクーバー? というか、カナダの建築についての記事なんですが、記事中に何故か「なんで、ヘイデン・クリステンセンからジョージ・コスタンツァの誰でも、建築家になることを夢見るんだ!」とか書かれていて、カナダではそんなにヘイデンの知名度は高いのかと……(また失礼千万)

そんなヘイデンですが、私がサボっている間に、ジェシカ・アルバと「Awake」のプロモーションをしていた模様。
しかし、どう考えてもジェシカ・アルバの方が、ヘイデンより名前が先に来ると思うのだが、私がサボっている間にヘイデンの地位が格段に上がったのだろうか……?
っていうか「Awake」ってもう撮影終わってたよね?
そうか。共演はジェシカ・アルバでしたか。しらなんだw

で、さてさて。ヘイデンにとっては、出世作であり鬼門であるSWですが。
なんか、ヘイデンとナタリーが選ばれてるんですが。なんですか?;
最も化学的でないって。ど、どういうこと?;
次点がベン・アフレックとジェニファー・ロペスっていう時点で、あんまり褒められたもんじゃないんだろうなってことだけはわかるよ!!!
しかし、思っていた以上にヘイデンの記事があったなぁ。
彼はいよいよ攻勢を仕掛けるつもりのようだ。つーか、遅ぇ。遅ぇよ。



ネーーークスト。



シエナ・ミラー、自重しろ。って話。というのは個人的印象なんですが、ショーン・ビーンとシエナ・ミラーがデキてるんじゃねーの? という記事です。
なんでもシエナは自宅でショーン豆にビーフシチューを振る舞い、絶えず電話をかけているそうで。
落ち着け、シエナ・ミラーーーー!
でも、まぁ、なんかの宣伝ってのに1票。
つーか、シエナ・ミラーはジュード・ロウといい、ヘイデンといい、まったくなんだってんだこんちくしょう。。。

で、ショーン豆といざこざを起したらしい、シェフィUの前監督はまだなんかやってるらしいという記事
詳しく読んでません。すみません;



サボったりする日もありますが、私は元気です;
FC2 Blog Ranking





マテ公大先生の大馬鹿野郎。
イピカイエ☆マザファカ!
マテ公先生が主張する罵声が判明したのでこれだけでも更新を。。。

マテ公大先生曰く「ジダンが『そんなに我がユニホームが欲しいか。よかろう! 試合後にくれてやる!』とかのたまいやがるからよー、うっせー、てめーのハゲ臭いユニフォームなんかいるか、このハゲ! ビッチなてめーのねーちゃんの方がずっといいわい! と言い返したら、ハゲバズーカが火を噴いたんだよナーw」だ、そうです。

つーか、この表明でジダンの姉上さまは二重に侮辱されている気がするのですが、大丈夫ですか。。。(私も取り上げちゃってますけど。。。)
とは言えね。やっぱり暴力に訴えちゃいけないよ、と私は思うわけです。
マテ公の罵声については、当然マテ公自身の品性の問題で、褒められたものではありませんが。
まぁ、このネタは引っ張りすぎですよ。ジダンももちっとスマートにいってほしかったな。相手はマテ公なんだからサー。
小物ですよ。王者の風格を見せればよかったのに。

[MOVIE] トランスフォーマー
公式サイト

バカ映画部活動第一弾記念作品。
死んでも見るまいと思っていたのに、「爆発カークラッシュアクション大好きのマイケル・ベイがテーマ性もなんもないただのエンタメとるんなら、楽しいんじゃね?;」と思い直し、行ってまいりました。

やばい。すっごい面白かったです。。。

とにかく、突っ込み放題の誘い受けも、穏やかにスルーできる度量と、バカをやってる自分を楽しめる余裕のある大人は、どうぞ。
マイケル・ベイのナルシストっぷりも愛せます。笑
メガトロン(敵ロボ)が出てくるとき、いちいち「メグゥアトゥローン!」と名乗って見得を切るのですが、わたくし、そのたびに大爆笑しておりました。
マイケル・ベイの得意技は、カーチェイスに爆発爆発、また爆発なんだから、テーマ性とか小難しいこと考えなくて、爆発させときゃいいじゃん!!! という、スピルバーグの凄まじい敏腕っぷりをみた思いです。
なんというか、トランスフォーマー好きな人にとっては、消化不良もあるかもしれませんが、トランスフォーマーを一切知らなくても、笑える 楽しめるつくりに仕上げたところに、なんだかんだでマイケル・ベイが起用される理由を垣間見た気がします。
つーか、「アルマゲドン」リスペクトは自虐ギャグじゃなくて、絶対ナルシストだ!


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





[MOVIE] イタリア的恋愛マニュアル
公式サイト

とても可愛い映画でした!!!
8/31までの上映なので、イタリア好きは勿論、イタリア語を勉強している人、そうでない人にもオススメです。
私はローマの街並みに郷愁を感じ、ローマに帰りたくなりました。。。
しかし「不器用なイタリア人たちの不器用な恋愛」を描いた映画らしいのですが、不器用でこれだけできれば十分だろう; と。笑
彼らはやはり狩猟民族なんだなぁと思いましたね。


[MOVIE] カート・コバーン:アバウト・ア・サン
公式サイト

ニルヴァーナのギターでボーカルのカート・コバーンのドキュメンタリー映画。
とにかくカート・コバーンの肉声を聞かせようとする姿勢を取ったのだろう。
印象的な映像をバックに、とにかくカートのインタビューが流れていく。
これが相当なファンでないと、耐えられないだろうなぁという作りになっておりました。

今度「LONDON CALLING」というTHE CLASHのドキュメンタリーも来るのだが、こちらは『ジョニー・デップ、マーティン・スコセッシ、ジム・ジャームッシュ、マット・ディロン、U2のボノなどがインタビューに答えているところも大きな見どころ』という見せ場がある。
この、ドキュメンタリーの主題をあらゆる角度から見せるコーナー(関わりを持った人たちのインタビュー場面)というのは、息抜きにもなるので、それがないと本当に困る。
ニルヴァーナのライブ映像があるわけでもないし、本人のちゃんとした写真が出てくるのも後半1分。。。
まぁ、番人受けはしないと思います。
でも、何故か心にじんわりくるものはありました。


更新したい;;(TT)
イピカイエ☆マザーファッカー。。。
人生が忙しく、また仕事も夏休み前駆け込み作業&会議で(ふざけんなー; お盆なんかいつも同じ時期に来るんだから、最初からスケジューリングしておけー;)、家のPCをもう数日立ち上げていない状況です;;;
ダルビッシュに「交際三ヶ月、妊娠三ヶ月」と笑える報道があったり、甲子園が始まっちゃったりしているのですが、来週には更新ペースを取り戻したい!;泣
とりあえず見たいけど全然見れない甲子園の結果をせめて貼っておこう。。。
市立船橋がいきなり負けちゃったよ。。。残念。

あ。ユアン・マクレガーさんは、無事アフリカを踏破いたしました。


8月8日(水)の試合
第1試合
福井商(福井) 0 - 2 佐賀北(佐賀)

第2試合
興南(沖縄) 3 - 2 岡山理大付(岡山)

第3試合
市船橋(千葉) 0 - 5 文星芸大付(栃木)


さらばネスタ! 置き土産はマテ公……か。。。
おはようございます。暑いですね!!!
太陽に向かって、イピカイエー☆マザーファカー! と怒鳴り散らしたいです。周囲の視線でブリザードを楽しめるかもしれません。
さて、アホはこのあたりにして、今日はまず、フットボールのお話なんですが、皆さんは『ロード・オブ・ザ・リング』はご覧になりましたか?
あの映画にボロミアという、アラゴルンと顔の区別がつかねーよ、ちきしょー。(私だけか?)というキャラクターが居たのですが、ご存知でしょうか。


指輪の魔力に取り付かれ、第一章で悲劇的な死を遂げてしまう彼です。
「 I would have followed you, my brother, my captain, my king.」
「あなたに忠誠を、我が兄弟。我が御大、我が王よ……」
という、超感動シーンで涙した人は多いのではないでしょうか。
で、なんでフットボールなのに、ファンタジー映画なのさ? というとですね。皆さんご存知のこととは思いますが、実は彼、ボロミア役の俳優ショーン・ビーンは、今現在、シェフィールド・ユナイテッド前監督のニール・ウォーノックと大激戦を繰り広げているのです。
20070803_02.jpg

ふんぎゃー!!! 怪獣大戦争ーーーー!
どうも左遷された監督といざこざが起きてしまった様子。残念。(興味があれば、昨日のブルース先生の記事にコメント書きましたので、よろしければどうぞ。)
ボロミア、シェフィールドユナイテッドの役員なんですよ。(100% Bladesというタトゥーまで入れているらしい)
シェフィールドユナイテッドは、今季プレミアに昇格したと思ったら、あっちゅーまに降格したチームです。他チームの移籍問題などがあり、その降格には腑に落ちないファンも多かろうとは思いますが、残念ながら降格は決定してしまった様子。
というわけで、主なプレミアリーグのファンには、興味はないと思われますが、『世紀の悪役』として、日本人だったら間違いなく悪役紹介の看板を張るであろうショーン・ビーンとシェフィールドユナイテッドのことを、頭の片隅にでもとどめていただけると、ファンの端くれとして有難いのです。
シェフィールドユナイテッド公式サイト


というわけでカルチョに戻ります。
もう皆さんご存知でしょうが、トッティに引き続き、ネスタが代表引退しました。
ミランDFネスタが代表からの引退を発表、伊サッカー
> イタリア代表のDF陣は層が薄く、欧州選手権の予選突破を図るイタリア代表にとってネスタ引退は大きな損失となる。
20070803_03.jpg

…………。


最悪の侮辱言葉はマテラッツィの“頭突き事件”
そこでこの記事なんですが。この記事内には下記のように記されています。
> マテラッツィの侮辱はジダンに胸部への頭突きまでさせ、彼を退場させるほどだったのだ・・・
ジダンが優秀なプレイヤーであることは異論はない、が! ジダンなんてユベントス在籍のときから、すぐにカッカして暴れてたじゃないか。
なに「ジダンだから」って擁護してんの? じょーーーーだんっじゃねーよ!
私はこの騒動でいつまでも笑いをとろうとするマテ公もいかがなものかと思いますけど、マスコミのこういうジダン擁護も大嫌い!(まぁ海外マスコミですが)
最も、マテ公大先生の日頃の行いの悪さが一因だっていうのもわかってますけどネ!

トッティとネスタの不在を嘆くカンナヴァーロ


ドナドーニ監督:「ネスタが2010年に復帰?私がいるかはわからない」(ラ・スタンパ紙)
がんばれ。。。
オシムさんを見てて思いますけど、代表監督って本当に大変ですよね。私はオイムさんは「日本は弱いんだ」ってことを明言しただけで、十分代表監督で居ていただく意味があると思いますけど。


ブラジル連盟会長:「W杯での失敗?ロナウドに聞いてくれ
デブはデブが故にデブなのである!


ミラン:今度はバチスタをレンタル?

ミラン、インテル、レアルがパト獲得競争


つか、ミランはいい加減にこー。。。ガッツの兄貴が怒るよ。
パト:「ミランは僕にとってベスト」(ガゼッタ・デッロ・スポルト紙)
パトポッポはこう言ってますから。


ファギーを称賛するC・ロナウド:「いまでも怒鳴っている」
ベッカムに言ってやってください。。。

オーウェン、開幕には間に合わない?
ひぃ;

デル・ピエーロ:「今季の日程?1日だけ赤丸をつけたよ」
そしてパーパになったアレくんですが。。。
> 「日程?1日だけ赤丸をつけたよ。誕生日の近くにね」
>では、デル・ピエーロの誕生日とは?11月9日だ。そしてその5日前、11月4日に行われるのが、ユヴェントス対インテル戦である・・・
ひいいぃいいぃい;;;


というわけで、GOAL.comさん、いつもありがとうございます。
皆さんも(今更でしょうが)、是非GOAL.comへ!
今日は海外新聞を漁れず、すみません;;; トッティがネスタの引退にコメントしてないかとか、マテ公大先生語録は強化されてないかとか、アレくんの様子とかみたいんですけど。ううう。


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





ブルース先生、ブルースを歌う。
イピカイエ☆マザーファッカー!!!


9/29公開の「パーフェクト・ストレンジャー」のレビューがありました。
この映画はハル・ベリー主演で、ブルース先生が控えめに共演しておられるそうです。笑
はぁ、つか公式サイトのブルース先生、かっこいいなぁ!

パーフェクト・ストレンジャー
試写会応募


Niagara Fallsview CasinoのAvalon Theatreで、ブルース先生はどうも例の「哀しい気持ちにさせないブルース」を披露してしまった様子。。。



だぁ、なにそれ! みたいみたい!(>_<)
そんなステキ情報、一体どこで入手すればいいのですか!?;
「もし人恋しいなら、オレはテーブルから君を見送るよ。心配しないで」
だって、ギャーーース! この遊び人!泣

ひいいいいいいいいいいいいいいい;


アシュトンは、例のベッカム夫妻がベストドレッサー賞にリストアップされたよ記事が、引き続き取りざたされています。

またBBCは「ユアンくんのアッフリカ☆バイク転がしまくり!」にちなんで、コメディアンを起用したローブムービープログラムを企画している様子です。


で、ヘイデンの……おじいさま、おばあさま? が、8/10に結婚50周年だそうで。
サウスダコタ・ブラックヒルズのブルーベルロッジにみんな集まってお祝いをするようですよ。


今回はショーン豆のニュースが意外と多いなぁと思ったら、シェフィU降格に伴ない、監督辞任で揉めちゃってたんですね;
そのシェフィU監督のニール・ノーワックに、ショーン豆たらなんと告発されてました;
しかし、この記事、ショーン豆の表現が凄いです。
the grisly-faced actorってw
ショーン豆は「ワーノックの話をオレは覚えちゃいないよ。こどもの前でそんなこと言うもんか。まぁブレイズのファンはNeil WarnockのことをアナグラムでColin Wanker(このテコキヤロウ)と呼んでるのを忘れんなよ」などと切り替えしたらしく、記事は「それはそれはシャープだった」と言い、締めています。
「Ouch! But who's the real bad guy?」(いてぇっ! で、本当のワルモンは誰なんだよ!)
これ、誰に蹴られたの? ショーン?w



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





やってもうたマテ公とダルビッシュ


朝から『SEXで恋がときめく!』『衝撃のフルヌード! ダルビッシュ有の鍛え抜かれたカラダが誘惑する。』なんて文字が車内に躍っていて、噴きだし寸前でしたよ。
『女の品格』とかなんとか言ってる傍らで、これは、何をしたいんだかだ。
つーか、ダルビッシュはシーズン中に何をやってんだヨ☆

そんなわけで、朝から呆れ気味ですがイピカイエー☆マザーファッカー!
ダルビッシュを取り上げてしまったので、仕方なく本日はカルチャトーレ以外のスポーツ選手情報から追っかけてみます。興味ないかもしれませんが、カルチョ情報も集めるので、ちょびっとお付き合いください!

まず私の大好きなテニスプレイヤー、破壊神マラト・サフィン。(一応元世界ランク1位ですからねw ←笑っちゃってるけど。。。)
と思ったら、いきなり負けた試合の記事を発見してしまいました。笑
LAクラシックのセミファイナルで、ブレークとったのに負けたそうな。ぎゃふーん。

あとは、ワシントンDCでレッグ・メーソン・クラシックが開催されていて、サフィンは第3シードで出場。順当に三回戦に勝ち上がりました。
が、これ、フェデラーとかナダルは出てないんだよね。うぇ~へっへっへっ;
記事にも「アンディ・ロディック」なんかが強く見えまーすw」なんてかかれちゃって、超失礼。超失礼。
おまけに「この大会みるより、ナショナルズ(メジャーリーグ)みたほうがいいんじゃね?」まで言われてしますよ。ちょー失礼!w
20070802_02.jpg



そして、アイスホッケーチーム、バンクーバー・カナックスのブレンダン・モリスンくんは、移籍を取り沙汰されていたのですが、新しい情報がなさそうです;
http://www.sportingnews.com/yourturn/viewtopic.php?t=249053
チームとしての記事によると、Zack FitzgeraldというDFをSt. Louis Bluesからゲトしたようです。
DFか……ブレンダンはDFじゃないからな。(どきどき)
20070802_03.jpg



「銀盤の貴公子」ジェフリー・バトルは8/25にキミー・マイズナー主催のアイスショーに出るそうです。
ついでに「天才肉襦袢」プルシェンコも調べましたが、夏だからか情報が少ないんですよね。
最新の記事がプルシェンコを金メダルに導いたコーチを、どなたかが招聘したとかなんとかってものでした。
まぁ、オンシーズンに注目ですね。


というわけで、カルチョに戻りましょう。


2007年8月26日開幕戦
Fiorentina-Empoli
Genoa-Milan
Inter-Udinese
Juventus-Livorno
Lazio-Torino
Napoli-Cagliari
Palermo-Roma
Parma-Catania
Reggina-Atalanta

日程検索サイト


何はともあれ、こいつを取り上げねば。
ジェーントルマンのオレさまはー、和解の方法をさがしてたんざんすー。でもあのハゲ、あ、ハゲっていっても地団駄踏むハゲの方が、こんなキュートなオレさまに会いたくねぇっつーんだよw
本当にマテ公大先生が和解したいのかどうか判りませんが、自ら喜んでネタにしてるんだから、そりゃジダンだって会いたくないだろうよw 皆でよってたかって、世界の超有名人にしちゃったんだしさw
でもジダンの頭突き問題では、ご意見は人それぞれありますでしょうが、私はマテ公大先生擁護派ですし、まったく無関係のはずの日本マスコミの偏向報道とヒステリーと、それに振りまわされていた視聴者はいかがなものかと思ってますし、あれで完全に日本のテレビを信用しなくなりましたけどw
W杯でのマテは、クリーンなプレイをしていたと思います。
というか、あれだけ騒がれなかったら、こんなにマテ公大先生をチェックせずに済んだのに。。。
まぁ、マテ公には「これ以上はひっぱりなさんな」とお伝えしたい。「Basta!」
20070802_04.jpg

ヤメレ。

そんなマテ公はこんなところで展覧されています。


キブのインテル移籍が決定!
2012年6月30日までの5年契約。


ロナウド「プレーするのが待ちきれない
デブさんのニュースを探そうとしても、Cがつく方がニュース豊富でしたよ。
大丈夫ですか?


開幕を待ちわびるC・ロナウド
というわけで、かぶせてみる。


ウディネーゼ、マリーノ監督が開幕戦の相手インテルに挑戦状
まぁ、最初にインテル・マテラッツィの洗礼を受けておけば、怖いもんないと思います。はい。


そんなインテル・マテラッツィはマンUに勝ちました
ズラたんががんばった模様。


黒星にもラニエリ監督は満足:「選手は指示通りに動いてくれた」
親善試合なんですからいいんですよ。


ネスタも代表に永遠の別れ?それとも・・・
これをトッティフィーバーといいます。


ジジ・リーヴァ:「私はネスタとトッティの考えに賛成だ」
ネスタの所為で世界は、マテラッツィストライクバックを浴びることになったのです。あぁ、なんてタイミングで怪我をしてしまったんだ、ネスタ。。。


アレくんの記事は、パパになったことで大騒ぎです。
ハンブルガーで負けたことに触れてる記事もなくはないですけどね;
20070802_05.jpg

この写真、アレくんがインザーギに殴られそうに見えます。。。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





[MOVIE] レミーのおいしいレストラン
公式サイト

上映前に、シュレックが出てきてちょっとびっくり。笑
Pixarの映画の何がすごいって。
キャラクターは最初はぶさいくで、感情移入できるんだかなー? と心配になりながら見ているうちに、各キャラクターたちが可愛くて仕方なくなることじゃないかと思う。
この映画のレミーとリングイニは、予告編のうちから可愛く感じていた。
(「不気味の谷現象」なることばがあります。詳細はリンク先のWikiせんせいに任せるとして、CGやロボットは人間に近くなれば近くなるほど、小さな差異が目に付き、嫌悪感を抱かせるという心理作用なんですが。Pixarはここの軽減を本当にうまくやっているなぁと思います。リンク先のwikiにも引っ張り出されていますが、スクエニさんには頑張っていただきたいところです)

が。

なんかねー。ちょっとした恐怖映画なんですよ。
可愛いし、楽しいんだけど、やっぱり「うへぇあ」ってなる。
鈴なりのネズミ! ってやっぱりいいかんじはしないんですよね;
ファンタジーなのは判ってるんだけど、ぎょっとしてしまう。
正直、ネズミなんか地下鉄の最終電車を待ってるとき、線路を走ってるのしか見たことないけど;
あとPixarにしては珍しく、シナリオの脇の甘さがちょっと気になったかなぁ。
まぁ、面白いんですよ、面白いんだけど、心のどこかで「ども食べたくない;;;」と思っている自分がいて、葛藤してしまいました。苦笑

上映前の『Lifted』は文句なしに面白かった!

あと、また『ミスポター』の予告編を見れました!
ユアンちゃん!!!
劇場でトレインスポッティングのポストカード買ってしまいましたよ。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking



あなたがハゲが好きな10の理由。
イピカイエ☆マザファッカ!
今日は時間がないので(TT)、ブルース先生の見逃せないニュースのみご紹介させていただきます。


私たちがブルース・ウィリスのファンである10の理由だそうです。

①彼は「健全なる離婚」の国民的スポークスマンです。
 いったいどれだけの男が、彼の子供、先妻とその新しい夫と写真を撮られることが出来ますか?

②彼は本物の映画スターです。
 しかし「Late Night with David Letterman.」(トークショー)でアホのふりをすることもへっちゃらです。

③シビル・シェパードと1985-89年までつとめた「ブルームーン探偵所」では、私たちをテレビの前に釘付けにしました。

④52歳なのにも関わらず、彼はアクションヒーローと男にほれられるような男です。

⑤彼は多才です。「シックス・センス」から「ダイハード」。「フレンズ」でもよい過保護な父親を演じました。

⑥彼は政治の世界に足を踏み入れていません。

彼の美しいハゲ!

⑧彼は私たちを哀しい気持ちにしないブルースを歌えます。
 彼は2003年の「Rugrats Gone Wild」ではハーモニカまで弾いてしまいました。

⑨彼は死んでいるのか、生きているのかに関わらず、素敵なえくぼを輝かせます。

⑩小惑星から地球を救いました。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking