FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ムーア帝国のスペシャルユニット
思わずクラクラ MSNオススメ! イケメン俳優スペシャル
だ、そうですけど、私がイケメンだと思う俳優は、この中にはいません。笑



私のイケメン、だって、ブルース先生だもの!!!笑
20070731_08.jpg




んなわけで、イピカイエ☆マザファカ!
先日お伝えしたブルース先生の娘ルーマが、ホテルで一緒にいた男性がマリファナ所持で逮捕されたことが、マスコミでまだ取りざたされているようです。
どうやらホテルの部屋に4人集まりパーティーをしていたところ、その騒音に苦情が出て、警察が駆けつける騒ぎになったようです。
ブルース先生は以前「デミとオレはドラッグとアル中の関係と危険について娘たちに話をしたよ。オレは正しい情報を与えて娘たちを世間に出したと思いたいね」と語っていたそうです。
心配だろうなぁ。
現在、ブルース先生、ムーア帝国女帝の双方からコメントは出ていないそうな。
そういえばアメーバニュースがブルース先生とベイ大監督のアルマゲどーんを取り上げていました。
アメーバニュースによれば、ココが以前、ブルース先生が登場したサイトだそうな。



もうどうでもいいよ。双方、宣伝ってことで。はいはい、おつかれ。



アシュトンはまた、どーでもいい話にちらちらと名前が出てくるんですけど。苦笑
これは、ベッカムとビクトリアが、ベストドレッサーのリストに載ったよ。という記事です。
ここに女帝とアシュトンもリストに名を連ねています。と情報が出ています。
しかし……ベッカムはサッカー選手として認識されているのだろうか。
とても心配だ。。。


ちなみに本日、アシュトンのドラマが再放送されるそうですが、日本にいる我々には全く関係ありませんね。。。
Beauty and the Geek」だってさ。


で、これは「ダイハード4.0」紹介とブルース先生のインタビューが載った記事なんだけど、最後にアシュトンの名前が登場します。
最も、前妻の今カレという紹介でなんですが。
それによりますと、女帝さまと離婚して、アシュトンと再婚してから、女帝さまのご命令でアシュトンとブルース先生は『a parental unit』(チーム親)を結成させられたそうです。

20070731_05.jpg 20070731_06.jpg 20070731_07.jpg

こ、怖ぇえええぇぇぇぇ!;泣



つかさぁ。。。ブルース先生と女帝のお子さんたちにとって、アシュトンは『親』判定じゃないよね。
『ママの彼氏』かよくて『年の離れた兄貴』って……いやいや、他人の家庭のことは判りません。。。
ブルース先生も、アシュトンももっと互いについてコメントしてくれたらいいんですが「いや、いい友人だよ」としか言わないのが怖いんですよネー。。。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト




マテ公から愛を込めて。
イピカイエ☆マザファカ!
週末月曜日とお休みしてしまいました。すみません。海外での選挙報道を追っていました;
カナダはいつもちょっと辛口ででして。以前石原都知事が再選を決めたときも「隣国を怒らせるのが得意なナショナリストを都民は選んだ」と痛烈に皮肉っていましたが、今回も「タカ派の首相は自らのスキャンダルで党に大敗を与えたが、自らのポジションに居残ると宣言しました」とチクリとやっておりました。いやはや;
カナダの新聞は小沢党首もチクリとやるのを忘れないのがえらい。
「民主党リーダー・オザワイチロウ(14年前自民党から飛び出した喧嘩早いベテラン)」
思わず笑ってしまったよw
というわけで、週末含めてざっとニュースをチェキ。


レアル・マドリード カカに146億円の巨額オファーか

GKブッフォンがグローブを選ぶ基準そういえば、いつだったか、なんかのサッカー雑誌を見ていたら(何もかもがあやふやですみません;;)、「セリエAの各ポジションナンバーワン」を選ぼうという企画をやっていて、欧州サッカーの著名人が、あーでもないこーでもない。と楽しそうに雑談していた記事がありました。
その記事で皆々様から「ゴールキーパーはねー。最高峰の選手がBにいるからねぇ」「あれはひとり雲の上ー」と言われていたジジくんでありました。


いなくなってしまったキブのことも、ときどきでいいから思い出してください。(by FF10)

ドルトムント、デデ放出にNO

シシーニョがローマへメッセージを送る:「シュスター監督がこのままなら、僕は出ていく」


インテル、ココが去ってエメルソン加入?ぶは!w がんばって、マテ公大先生!笑
そんな親善試合でアーセナルに負けた、マテ公大先生率いるインテル・マテラッツィですが。マテさまから一言。
「オレはアーセナルやアンリに野次を飛ばしたりなんかしないぜ。もうフランス仕込みの頭突きと、イングランドの読唇術は懲り懲りだからなwww」(嘘)


しかし、マテ公大先生は男前だよな。


トッティのオークションのお話。売上は闘病患者さんに寄付される模様。
トッティは娘に「シャネル」なんて名づけてしまう、あいたたな人だけど(嫁が希望したんだっけか)、こういう活動もちゃんとしてるところはえらいと思うよ。

そんなトッティ先生は、レアルマドリーからシシーニョを呼び寄せようとしているらしい。
がんばれ。とっちー。


ユヴェントス、最初の補強は「チームの融合」
気がついたらイタリア人が減ってました。い、インテルトリノ!!!(不吉な呪文)

マルティンス:「ユーヴェが僕を狙っていた?イタリアに戻りたい」

ユーベはニューカッスルと試合。ユーベは2-0で負けました☆でもネドベド先生の闘志溢れるプレイは光っていたようだ。
20070731_02.jpg


試合にはアレくんは出なかったのかな? イアキンタは活躍してくれるでしょうか。


ガッツ兄貴曰く「最後にゃ誰かくんだろ」ベルルスコーニ閣下のACミランには誰が移籍してくるのでしょうか。しかし「anima del centrocampo rossonero」ってすごいなw ミランのMFの魂だそうです。
20070731_03.jpg

すげぇ、カッコいい。兄貴。


最後にアレくんの英語テストをご覧ください。
「ほ、ホワッ!?(What's!?)」と目を白黒させてるアレくんが可愛いです。




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




[MOVIE] 100万ドルのホームランボール 捕った! 盗られた! 訴えた!
http://www.homerunball.jp/

バリー・ボーンズの73号ホームランボールを巡る騒動のドキュメンタリー映画。
「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」と異なり、感情移入しやすいので中々楽しめた。
作りも結構うまいと思う。
しかし、一番「ほほう」と思ったのは、判事が判例を作れることを「楽しい」とコメントしていたことだった。
裁判官(判事だけど)の心情って、そんなもんなのかぁ。と。

ちなみに上映前「ミスポター」の予告編を見れました!!!
うわあああ、ユアンくん可愛い~!!!
でも、レニー・ゼルウィガーが苦手なので、常にあの顔も視界にいれなくてはならないのは辛い!泣


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ハゲとユアンと豆とイケメン
本日は全てひっくるめてのご紹介。


ユニセフの支援を受けて、走るよアフリカ、行けよユアン。の記事。
ユアンくんがユニセフのアフリカでの活動を紹介しています。

こちらの記事もそうですね。なんというか「Scottish actor」と言ってもらえるとほっとします。
「ハリウッド俳優」じゃないと思うんですよね。彼は。いい意味でね。

これもLong Way Downの紹介記事。ただ、チャーリーが無茶苦茶かっこいいぞ、この写真! どした!
いや、チャーリーってほんといい人だと思うんですよね。ユアンくんのワガママに付き合ってくれるというか。
いや十五年に一度あるかないかの出会いは違いますね。ユアン。
この記事で紹介されているユアンの発言がちょっと可笑しい。
「僕らは、現在ナミビアへ行く途中のボツワナにするんだ。たった1時間ボツワナにいただけなのに、ゾウやヘビやキリンを見ちゃったよ!」
> We had been in Botswana for only an hour and had seen elephants, snakes and giraffes.
そうかそうか。それはよかった。。。泣
ちなみに8日、奥様のイヴさまも合流した模様。まさか本当に合流するのか? と疑ってたんですが、本当に合流しましたね。笑
ちょっと笑っちゃう。


ついでにヘイデンですが、相変わらずアップされる記事は「ファクトリー・ガール」のレビューが主。
記事をいくつかピックアップして読んでみたんですが、ヘイデンの名前は一瞬あがったと思うと話題が次に移ってるんで、いいんだかわるいんだかよく判りません。


さて、ショーン豆の直接の記事ではないのですが、ショーン豆がまた悪役やるぞう。と話題になっている映画『The Cache』の主演がChris Hemsworthという俳優に決定したそうです。
わぁ、お前、誰だヨ! て写真だ。。。
人の顔を大雑把にしか把握してなくて、ユアンくん>キーファ・サザーランド>ブルース・ウィリスが同じ系統に見える私には、これが誰かに似ている気がしてならないのですが……。。。


アシュトンも彼自身の新しい記事はありませんでしたが、以前一緒に仕事をしたらしい、Rob Thomasさんという、コメディ番組の制作者さんが、携わっていた番組から僅か1ヶ月で去ることになったという情報です。


最後に。ブルース先生にうすですが。
娘ちゃんのルーマとホテルの同じ部屋にいた男が、薬物乱用で逮捕されました。
ルーマちゃんは逮捕されてません。がっ。うおーい;


こちらは、ブルース先生自身の記事。(っていうか、ダイハード1のときの写真と並べんな!w ハゲの方がカッコいいよ、ウィリス!)
ブルース先生曰く「オレの周りにゃ、作家やレポーターや批評家はいる。だが、オレは普通のまさに映画ファンと直接話をしたかったんだ。手加減するようなヤツらじゃなくて、マジなヤツらとさ! だから自分のサイトを作っちゃったんだぜ。ちょっと若者チックだろ? おかげでハゲを受け入れろとかいわれたけど、まぁ、いい。ニコラスのハゲとは違うんだ。だが、発言したやつのケツはあとで蹴り上げておいたけどな! ついでにナルシストの大爆発野郎の悪口もしこたま書き込んでやったぜ!」(後半大嘘)

ついでにデミ・ムーア女帝さまと、『彼女のより若い洒落男』(by Web翻訳 元々は「her younger beau」ぶはw)アシュとんについても触れられています。
というか、デミとアシュとんのボートデートに、ブルース先生が一緒にいるのを写真に取られたんですが、(以前動画で紹介したものです。ものっそい距離感でそら恐ろしい写真)「なんであんた、そんなとこにいたのよ?;」って話らしい。そりゃそうだ。
ブルース先生は「オレは普通のハゲとして人生を送りたいんだ。オレはもうハゲと戦わない。だってオレには戦うべき髪がないんだ。でも、それでも生きていかなくちゃいけないんだよな。オレたちはさ。誰しもが、オレのようにエレガントにハゲられるとはかぎらない。でもオレがある境地にたどり着けたってだけなんだ。そう。『子供たちを優先しろ』って言われたことでね。それでオレは楽になれた。それで、オレはあのくそったれふさふさ頭のアシュトンを仕方ねーから許してやることにしたんだ!」(嘘八百)
と仰ってます。イーピカーイエー、マーザファッカー♪
まぁ、最後にブルース先生は長女のルーマと共演するらしいヨ。とかかれていますが、そのルーマは↑なんですけれどもね。。。


最後になりますが。
アカデミー賞外国語映画賞受賞『善き人のためのソナタ』主演のウルリッヒ・ミューエ氏がお亡くなりになったそうです。
ご冥福をお祈りいたします。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





[SW] ベイダー仕様のPSPとか
May the イピカイエー be with you!


20070727_01.jpg


ベイダー仕様のPSPが今年の秋、発売されるらしい。
が、この画像を見て「ソニー、わかってねぇ!」と思わず思ってしまいました。
シャア専用PSPだったら、ボディー全体が赤かろうことがわかるように、ベイダー専用PSPだったら、黒でしょ!!!
そ、それじゃ現行のブラックと何ら代わらないって!?
うるさい、後ろにデススターの絵でも書いておけ!!!
何故、白!
何故、白!
ベイダー専用TIEファイターカラーなんですかっ!!!


そして、スター・ウォーズの名刺とか言うものが出来たらしい。
73種類のイメージの中からチョイスが可能。
お値段は約30ドルだそうです。


ベイダーの名刺をチョイスした場合。何かね。
「ダークローーーーード・オブ・シスですが、ナニか」
という初っ端から強力パンチを自己紹介でかましてしまうことになるのでしょうか。
ワーオ。


でもちょっと欲しいヨ!!!





いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





ワンダーボーイを探せ。
イピカイエ、マザファカ! うおー、暑いー! くそー!
太陽光線に逆リジェネかけられている気分ですが、どんまい!
今日はカルチョ情報というより、ほぼフットボール情報ですが。

国際舞台で開花せず 伊代表引退のトッティ
永遠の『ワンダーボーイ』マイケル・オーウェンよりかは活躍したと思うのですが。
というものの、オーウェンはただ単に不運だっただけだと思うので、お詫びにオーウェンの記事を探します。(T~T)

セルティック所属DFジョン・ケネディがニューカッスルのテストを受けるとか受けないとかで、オーウェンに対してのコメントをしています。どうもニューカッスルと親善試合をしたようですね。
ジョン・ケネディも膝に大怪我を負ったことがあるらしく、共感するものがあるのかもしれません。
「マイケル・オーウェンみたいなプレイヤーと対戦することは素晴らしい経験だよ! 多くのプレイヤーはプレミアリーグのチームと対戦する事を楽しみにしてるんだ。勿論、非常に厳しい戦いだけどね。マイケル・オーウェンは国際的なプレイヤーだよ。色々あったけど、ニューカッカルとイングランド代表選手になることを僕は確信してる。僕は彼に深刻な問題が起きたとき、そのゲームを観戦してた。僕は彼に何が起きたかすぐ判ったし、彼を気の毒に思ったよ」


で、これはトッテナムファン?らしい記者が書いた記事です。
チャンピオンズリーグで勝つためにはどうしたらいいのか! について熱く語っています。彼はポルトのリカルド・クアレスマが欲しいようだ。笑
で、リケルメってトテナムに行くの?;;;
ビジャレアルに復帰の可能性もあるみたいだけど、この記事で何故、リケルメの名が?;
まぁ、この記事は途中で「なんでマイケル・オーウェンはニューカッスルを選ぶんだよー;」と愚痴?; がはいるので、その類かもしれません。


またこの記事ではニューカッスルのキーロン・ダイアーが、ホームシックなんで500万ポンドでウェストハムに移籍します。って記事なんですが、彼がマイケル・オーウェンと一緒に売店で並んでるのを目撃されました。とかかかれてます。



以上。マイケル・オーウェン目撃情報でした。



ロッシが競売に、ボジノフはベティス移籍が間近

攻撃的なリバプールに期待するクラウチ
わぁ、久々! クラウチくんだ!

キヴを待ちきれないイブラ:「彼はインテルにとって重要な選手となる」
ずらタン、マテ公先生にぼこぼこにされないように気をつけてください。笑

スパレッティ監督:「キヴの代わりなら大丈夫」
おいおい;

カペッロ監督、TVコメンテーターに就任
ちょ……w RAI! なにやってんの!!!笑

バイエルンがマテラッツィに関心?
いや、落ち着けw
以下はどっきりにひっかけられるマテ公大先生。




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking





アイパッチ
トムの「Valkyrie」のアイパッチ姿が公開とeiga.comさんが教えてくれたので、IMDbまでいって探してきました、よ。
なんか七五三みたいね。。。(リンク先で画像見れますヨ!)



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




...read more

マイケル・ベイ☆ストライクバック!
イピカイエー! マーザファッカー!!!

マイケル・ベイ反撃開始
オレさまベイさまが、ブルース先生が「マイケル・ベイとなんか二度と仕事しねーよ、バーヤバーヤ」と発言したことについて、反論してらっしゃる模様。
「マイケル・ベイでぃーす。まぁ、あのハゲチョビンの発言は宣伝行為だよ。君、判るだろう? それくらい。3時30分なんかに書き込みしてるんだよ。3時30分。そんな早朝に何がいいことがあるって言うのさ。ニホンのミナサン、ゴキタイ、クダサーイ」

このナルシスト!w ネットジャンキーなめんな!笑
って、まぁ、さすがに3:30は私も寝てますけど、わざわざブルース先生のこの発言を見に行って、時刻まで記憶しているベイが可笑しいんですけど。笑
むしろ、ベイ、ブルース先生、大好きなのか?w


アシュとんの記事がありました。
ウィルマー・ヴァルデラマがアシュとんを「ハリウッドのスタイル王」(だせぇ!;)と思っているという記事です。
「アシュとんは自分の身体をよく判っていて、服を美しく着る方法を十分に理解しているのさ。そして服は彼の肉体の上で最上のものとして輝くんだ!」
というわけで、彼はCalavenaの服を着ないかい、着ないかい? とアシュとんに付き纏っているんだかいないんだか。
最近Rちゃんのおかげで、アシュとんが可愛く見えてきてしまいました。
本当にありがとうございます。


ところでお友達とで「バカ映画部」を設立。笑
『リベリオン』の奇跡をもう一度! 君も奇跡のバカ映画を発掘してみないか!
とりあえず、記念すべき第1回(最初で最後になるかもw)ウォッチ予定作品は今夏最超大作オレSummer映画『トランスフォーマー』になる予定です。笑
バカ映画を楽しめる、度量と、余裕と、お茶目心があり、見てしまった後悔すら楽しめる仲間内で是非どうぞw



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




アレくんの記事訂正しました
↓のアレくんの記事についてのコメントを訂正いたしました!
失礼いたしました!(>_<)

[訂正] カカーとマテ公、ふたりはプリキュア
イピカイエ、マザファッカ☆

エンポリがユーベから2人補強
> エンポリがユベントスからDFフェリーチェ・ピッコロ(23)とMFクラウディオ・マルキッシオ(21)を獲得
おああああ?


キヴ、1500万ユーロでインテル移籍へ
のああああああ、マテ公大先生があああああw


というわけで、左足が少なくなっちゃったので。


ローマ、モデスト獲得とシシーニョを狙う


カカー:「ミランのシンボルになるが、一生のことではない」
ミランのシンボル:カカー
インテルのシンボル:マテ公
やべーwwww なに、この人相の差。



そのマテ公大先生ですが。


マテラッツィの「エメルソンはいらない」発言にインテル幹部ぶち切れ


怒られちゃいました。


インテル、イブラモヴィッチのゴールでパルチザンに勝利/親善試合
ズラ、ケガかと思ってましたが、がんばってまーす。


新スタジアムに興奮するジェラード:「最高だ」
なんか笑える。


ところで、2005年6月25日、コッパイタリアの決勝戦後、トッティに何があったか、ご存知の方おられませんでしょうか。


ジョヴァンニ・コボッリ・ジッリ氏が、再度カンナバーロの復帰はないと、何故かアレくんを引き合いに出して否定。

ところでアレくんの契約の話が出ているのは何故?;
2008年の6月までユーベとの契約があるけど、彼自身は2010年まで現役をすると明言してるから、そこの契約どうしようかなーって話?;


失礼しました。これはアレくんがまだユーベと正式に契約交わしてないからでした。
ジジとアレくんが真っ先に残留決まって、チームメイトの説得にまわっていたので、とっくに契約は済んでいたものとばかり。。。
失礼いたしました。

ローリングストーンズのライブに、マテ公大先生と一緒に登場したアレくん。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ユアンとヘイデンとショーン。仲間外れがひとりいます。
イピカイエー、マザーファッカー☆
ヘイデンがカナダのトロントでトークショーを行なうらしいですヨ☆
「ジャンパー」(そのキャスパーだかジャスパーだかよく判らん微妙なセンスのタイトルどうにかならんか)のプロモーション活動らしいですけど、リンク先のサイトはどこをどう見ても
後楽園遊園地でアナキンと握手!」みたいな感じで、ヒジョーに不快です。笑
キー、このアナキンっ! 中学生日記をみろ。お前なんかッ!
某首相が「私の内閣」と言うたび、お前の「僕の帝国」を思い出すじゃないかっ!
不快っ!!!笑

さて。ヘイデンの記事だけでエントリーするのはイヤなので、久し振りにユアンくんの情報をサルベージ。
とはいえ、相変わらず「Davidoff」のニューフェイスになりました☆ の報道が多いんですけどね。
ユアンくん情報はEwan McGregor Watching @Japanさんに任せておけば、ほぼ間違いがないので、かまけすぎです;;;
しかし、おかげでユアンくんが表紙の「Safari」をゲットできました。
Ewan McGregor Watching @Japanさん、いつもありがとうございます。(-人-)
しかし、「Safari」はユアンくん起用率が高いですね。何故?
いくつになっても冒険野郎だから?w
しかし、セレブはセレブなんだろうけど、ユアンくんって「セレブ」って言葉が似合わないなぁ。(いい意味でね)
生きたいように生きてる自然体の人というか(オビ=ワンのこと以外w)、風のようなキャラクターだなぁといつも思います。

ところで、ショーン豆がまたしても、自分の職歴に悪役を付け加えるよー。という記事です。
「the villain of the new millennium」という言葉が凄い。笑
新しい世紀のヴィランとな。
その映画のタイトルが「The Cache」なのかなぁ? これ、先日も記事になってましたね。

またThe O2 Arenaのイベントでショーンくんがナレーターを勤めるとか何とかという情報もございました。
この「The O2 bubble」という催事のナレーターなのかなぁ?

またショーン豆はヨークシャーでの癌のキャンペーンに参加したそうな。
ショーン豆は「シェフィールドの白血病と闘う皆さんに、よりよい生活を送っていただくためのキャンペーンに参加を依頼されたことを、心から誇りに思います」とのこと。

これショーン・ビーンの、シェフィールドユナイテッド絡みのインタビューなんですが、インタビュアーのおばさまがウハウハすぎるw





いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




[MOVIE] スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー
スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」を見てきました。
フランク・ゲーリー
※リンク先はWikipediaです

フランク・ゲーリーという建築家のドキュメンタリー映画を見てきました。
コンランショッププロデュースのインテリア本や、建物の写真を眺めてるのが好きな人は楽しい映画かもしれません。
しかし、作業行程を知りたかったり、ドキュメントドキュメントしたものを期待していると、肩透かしを食らうかもしれません。
とはいいながらも、彼の作品が好きな人、面白い形の建物を見るのが好きな人は楽しめるでしょう。
関係ないけどウォルト・ディズニーのアイゼナー社長が出てきた途端、何故か笑いが込み上げてきてしまって、本当にすみません; だ。
そうそう。ピクサーのスティーブ・ジョブズ氏の英断に拍手。心から。

ところで、この「おやすみ、クマちゃん」というポーランド発のハートウォーミング映画も気になるわけですが。笑




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




[追記] 引き合いに出されるブルース先生
アシュトン決死の熱唱動画を一番下に貼りました。
もう全身が痒くなります。
是非ご一緒に仰け反りましょう。


今日のブルース先生のゴシップは特にないようでぃーす。
オレゴン州ダルス市の市議会は、ブルース・ウィリスの夏の大作映画よりアクションがぎっしり詰まってて、不意な結末を迎えたヨ! という、引用に用いられていたくらいでした。
なんか……土地絡みのお話みたいです。市議会とグリフィスモーターズという企業の間で土地交換の合意に達したとか何とか。。。

まぁ、とりあえず、ブルース先生に直接関係あるニュースではありません。

仕方がないので、mac kidジャスティン・ロングのCM詰め合わせを。


最後はもうヤケクソ。そんなアシュトン大熱唱動画。





いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




吼える、ガッツの兄貴
日韓W杯で話題になった、「世界最高のレフェリー」ハゲの審判コリーナさんを覚えてらっしゃいますか?
そのコリーナさんがセリエA e Bの審判配置の責任者に就任されたそうです。
っていうか、まだ47歳であったことにびっくりです!

何故たこやきなのか! ハゲだからか!



またカターニアが来日を中止しましたね。
日本ではちょっと大袈裟に感じるかもしれません。
が、原発の変電設備の火災事故のニュースは世界中に配信されるものらしいです。
海外のニュースは日本には入ってきません。しかしイタリアはじめとして、欧米諸国では今回の事故はかなり本気で心配されているようです。
聞いた話では「日本は原爆を落とされたくせに、原発を作りまくってずさん管理してるのか?」と呆れられているとか。。。
もしかしたら日本国民だけがのほほんとしていて、重大な情報が海外では流されてるのかもしれませんね。そういう体質の国に住んでいるのだと思っていた方が良さそうです;
原発について、詳しい情報はこちらのBlogにありますので、興味がある方は是非。
SENZA FINEさん

ブッフォン:「中断した場所からの再出発」ジジのインタビュー記事です。トッティの代表引退についても詳しく載っていますのでどうぞ。

カンナヴァーロのユーヴェ復帰はビッグたちの気持ち次第
7/7なので古い記事です。カンくんはレアル残留を明言しましたし、ユーベ会長がカンくん復帰はないと明言したのはご存知のとおり。
ただ、記事の
> カンナヴァーロやイブラヒモビッチ、ザンブロッタ、カペッロ等々は裏切り者と考えられている。
という一文に関して。先日紹介した、ずらタン(イブラヒモビッチ)はインテル移籍後も、失われたスクデットのことを「あれはユベントスのものだ」と発言していたし、心象は結構いいと思うんだけどなー。
まぁ、古い記事なんでお気になさらず。笑



デ・ロッシのトッティ代表引退についてのインタビュー記事です。
「もう代表に彼の姿を見つけられないなんて残念で仕方ないよ。彼は友達で、超一流の選手だ。まぁ、ローマ人だから非難されるっていうのは、彼特有のジョークだと思うよ? 真実をたっぷり込めたね」
みたいなかんじですかね。


で、マテ公大先生の記事を検索したらば、何故かエメルソンの名前が一緒に出てきて混乱中です。
移籍関連の話でしょうかね。マテ公大先生曰く「エルソン? そんなんインテルにゃーいらねーヨ」と言うことらしいです。多分。
しかし、いつのまにマテ公大先生はインテルのシンボルなんかになっちまったんだ。。。


では最後に、有名な、ドッキリ番組にひっかけられたガッツの兄貴の動画をご紹介。
すでにご覧になった方も多かろうとは思いますが。笑
つーか、サッカー選手なんだから素人(仕掛け人だけど)蹴ったらあかん!;
スタジオにもどっても、ぴくりとも笑わない兄貴が怖いです。
そういえば、ガッツの兄貴ってどこ出身だっけ? と調べて。あぁあ、と納得しかけてしまった。いかん。
ザンパリーニさんが「ガッツほしい。ガッツガッツ」言い出したのがなんとなく理解できました。




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




[SW] ロムスカ・パロ・ウル・ルーク大佐


おともだちのRちゃんが、もしかしてマーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)のムスカ大佐の声って、これじゃないの?
と教えてくれたので、貼っておきます。
Grazie mile!!!

しかし動画自体は切ないというか、ひどいと言うかw;;;
せ、世知辛いというか?;;;


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




[SW] フィギュア:オビ=ワン vs アナキン




フィギュアなのに画像がなく、しかもそんなアフェリエイトを張ることに意味があるのかどうかすら、何もかもが微妙!!!


というわけで、サイドショーさんがムスタファーのオビ=ワン vs アナキンのフィギュアを発売します。
さんまんえんっつーか、ほぼよんまんえんします。
こっちのサイトのがAmazonより若干安いかも。

つかなんか、マスターがすでに、アナキンに切られた後っぽく見えるのは私だけですか?;


20070724_10.jpg


私、こっちのがカッコよくて好きだなぁ。。。
(画像用意してるので、アフェリエイトクリックしていただかなくても大丈夫ですよ!笑)

そうそう。ジャージャービンクスのファン? の方のBlogにトラックバックをいただきました。ありがとうございます。
私は実はジャージャーは好きです。笑
あの子は、顔が不細工なトカゲなくせにドジッ娘属性なのが、人々の心を苛立たせるのだと思っているのですが、違うのかな。笑



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




トッティ以外のカルチョノティーツィア
トッティ王子にかまけていて、お留守になっていたニュースを一挙に;
ちょっと古くなっちゃったものもありますが、ご容赦ください;

カカを止めるペレ氏:「ミランに残り、レアルに行ってはいけない」

ザンパリーニ会長:「ビッグクラブの次はパレルモだ」
ガッツの兄貴はやっぱり無理でしたかw

ベルルスコーニ会長:「シェバとロナウジーニョは獲得不可能。2人の選手と交渉中だ」

と閣下がおっしゃるので。

ミランの次の狙いはデコ

元イタリア代表タッキナルディがユーベ退団

カンナバーロが語る、スペインとイタリアの守備の違い

テリー、つま先を負傷

ベニーテス監督、クラウチに高額値札を付ける

以上、日本の記事から抜粋。

ずらタンは元気でやってるのかなー、と思ったら、怪我していたのか!;
うおーい、大丈夫なんかなぁ; 記事のタイトルが「ズラタン、それは本当の獣の名」みたいな書かれ方しているようなので、心配ないかもしれない。。。
ずらタンは、アレだ。某選ばれし者とそっくりなプレイをユベントスでしていたので(パスせいっちゅーにパスせず、自分でゴールしにいってミスるとか。ボールくれくれくれくれくれくれ猛アピールしてミスるとか)、一時期、ごくごく内輪で「ユベントスのアナキン」と呼ばれていました。

20070724_07.jpg 20070724_08.jpg

※似てるのはワカメ頭だけじゃんとか言わないように。笑
 ずらタンはこれでも、スウェーデン代表選手です。
 (門限破って帰国させられたりするけど)


そういや、ランパードの契約はどうなっているのかと検索したら、
いきなり幸せ家族写真が出てきてしまったので、気分がすっかり萎えました。
ありがとう、ランパード。。。





いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ブルース先生に土下座。
どもっ。暑いですね。昨日はブルース先生をチェックし忘れたんじゃなくて、し損ねたんです。(T_T)
うわーん、先生。超ごめん。ちょっとトッティ王子が熱かっただけなんだぁ;
イピカーイエマザファーーーカ。

というわけで、ブルース先生ニュースです。
トムの話題はなるべく触れたくないんですが(ゴシップニュースサイトの所為だw)、トムがベクスのために開いたぱーちーに、ブルース先生が招待されていたらしいので、仕方なく触れます。笑
おまけにムーア女帝とアシュトンも招待されていたそうで、また怖い写真が発掘されるんではなかろうか。。。
ところで件のゴシップニュースサイトはこちら
ドイツ国防省、トムの映画撮影禁止報道を否定
数日後↑の記事を訂正

ワタクシ、ここの記事は面白くてよく読んでますが、信憑性という点では、眉に唾を塗ってます。
ドイツ国防省が否定云々という話が出る前から、ドイツの新聞報道では、トムに否定的な記事が多かったし、どこかの機関が撮影を断っている事は報道されていましたからねぇ。。。
つーーーか、もーーーー頼むからベクスをサッカーからフットボールに返してくれーーー!;


20070724_02.jpg


というわけで探してみたのですが、バラバラのしかみつけられませんでした。
(つか、このアシュトン、某選ばれし者みたいね>Rちゃんへ)
せっかくなので、私が「怖ェ~;」と思った、ダイハードのプレミアの家族写真を貼っておきます。。。
20070724_03.jpg



ブルース先生が52、ロッキーが60、ハリソン御大がなんと65歳で、アクション映画の続編にチャレンジしてるよ。すげーなあ! という記事です。
ぐわぁ、ハリソン御大、四捨五入で70歳ですか。。。あばばばば;
70歳のインディアナ・ジョーンズ。。。(70じゃない!w)
「勝つことが重要ではない、勝負に挑む事が重要なのだ!」
「もう年だからといって、チャレンジ精神を奪わないでくれ!」という記事です。
この記事に登場する、インドの有名なアクション俳優さんは、80歳までアクションをやりつづけるぜ☆ とか言ってて、夏らしい熱さ全開の記事に仕上がっております。

最後に、mac kidジャスティン・ロングくんとブルース先生のハートウォーミング画像を貼って、今日はこのへんで。

20070724_04.jpg 20070724_05.jpg




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking



[SW] ダース・モールはルークにどきばく。
ダース・モール役のレイ・パークさんの記事がありましたので貼っておきます。
先日紹介した、スターウォーズのロンドンイベントの名残かと思われます。
マーク・ハミルとハリソン・フォード以外にはSWに出演したほとんどのスターとあっているそうな。

ジャージャー・ビンクスとか。(それスターなのか!?)

ちなみにマーク・ハミルさんは日本のネットでも大人気の、「天空の城ラピュタ」のムスカ大佐としての知名度も高いようです。
YouTUBEなんかで探したいとは思いつつも~。
むしろAmazon.comで向こうのDVD買ったほうが早いのかなぁ。いやいや、お金をかけるほどのことじゃあ。。。
さらに「ハウル」の英語吹き替えは、ガン=カタ・ジョン・プレストンです。
ハウルがガン=カタやる面白そうなアニメですね。


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ユアンとヘイと豆
ユアンくんは、自分がオビ=ワン役をやった俳優だと知られていない土地を喜んでいる様子。
SWの撮影を行なったチュニジアでも、スターだと認識されなかったのが、余程嬉しかったらしい。
「Long Way Round」のときも思いましたが、ユアンくんにとってのオビ=ワンはそこまで悪夢か。笑
ユアンくんの長いコメントが載っていますので、興味がある方は是非。

またヘイデンくんに関しては、「ファクトリーガール」のレビューが多数上がっております。
私は興味がないので読んでおりませんが、気になる方はリンク先をどうぞ。

ついでに。ショーン豆はまたしても悪役がまわってくるようです。(「The Hitcher2」って不安を書きたてられるような文字は見なかったことにする。。。)
それにしたって「mr Bean's Holiday」なんて今更、日本人だって思いついても言わないようなことを。。。
しかし、まだIMDbにも載ってないようなんで、よく判りません。(IMDbも大概よく判らないサイトですが。。。)


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




カカカルチョ☆カルトQ!
イピカイエ、マザファッカー。
気温が高いのか、己が発熱しているのか判断に苦しんでおりましたが、クーラーの効いたオフィスで、己の体温の高さに気付きました。
ガーン。
そんなわけで、イタリア留学中の友人に「そちらではトッティの代表引退はどんな風に受け止められてるの?」と聞いたらば、「コッチはトッティよりビエリ移籍で大騒ぎだよ!
だそうで、フィレンツェ人なんかに聞くんじゃなかった。笑
ローマ生まれの日本人だが中身は絶対イタリア人のローマサポーターにも意見を聞こうとメールしてみましたが、なんせイタリア人なのでレスをくれるかどうか。笑
くっそーw

というわけで、フィレンツェはフィオレンティーナにビエリ移籍で大喜び☆ らしいセリエAです。

トッティとアレはイタリア人に最も愛されるサッカー選手であり、TV-CMにも最適だという記事でございます。
次点がマルディーニで、その次がガッツの兄貴です。
その次に来るのがなんと恐ろしや、マテ公大先生で、ブッフォン、ネスタ、グロッソ、トニ……と続きます。
このちょっとこれ以前の調査がどうなってるのか判りませんが、マテ公大先生はこんな高位置につけていなかったはずだ。
おそろしや、W杯。
やはりあのW杯は、マテ公のマテ公によるマテ公のための大会だったに違いない。

王子とガッツ兄貴のLife is NOW撮影現場


Life is NOW


マテ公先生の虎の穴!



またフィアット社の会長モンテゼーモロさんが「トッティとカカ、そしてうちのアレくんが御三家だね」とか言ったみたいでございますよ。
それにしたって「Del Piero mi piace molto(デル・ピエロ大好き!)」って、あなたw
いや、なんかツボにはまった。笑
トッティ王子のことも「ものすごく偉大なカルチャトーレだし、素晴らしい男だよ!」とべた褒めております。
イタリア人のトッティに対する感情って複雑なようですね。
イタリア人は、自分の出身地に物凄く愛着を持っていますが、公の場で方言を話すことには眉を顰めることが多いよう。(イタリアでは標準語と方言を使い分けられないと、まともな教育を受けていないと思われてしまうようだ)
トッティはきついローマ弁で話していることはかなり有名な事ですが、イタリアのインテリ層には、それがとても恥ずかしい事のように思えるらしいですね。
なのでイタリア代表として頼もしく思いながらも、外で話してイタリアの恥をふりまくなー!; という相反した感情が渦巻くようです。
それに対して、アレくんは、サッカーに興味のない人からも「あいつはいいやつだ!」と言われる好感度の高さ。
一体、何故?
まぁ、ぴよぴよで可愛いけどね。アレくんね。

こちらはユベントスと中国代表の親善試合の様子のようです。
が、この写真、ナニw
20070723_01.jpg


では、最後にセリエ・カルトQをご紹介しましょう。
回答はリンク先にございます。

【問題】
1、ジョバンニ・トラパットーニ監督が勝ち取ったスクデット回数は?
2、FWルカレッリ(リボルノ→シャクター・ドネツクへ移籍)のセリエA通算ゴール数は?
3、「毒野郎」の異名をとった選手は?
4、セリエBのシーズンゴール記録は?
5、史上最高額での移籍は?
6、昨季のセリエA最高年齢選手は?
7、セリエAでの最多出場GKは?
8、前回欧州選手権の優勝国は?
9、W杯決勝でイタリアが負けたのは何回?
10、昨季のプレミア・リーグ優勝チームは?



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




マイケル・ベイ監督作品w
こんばんは。アッズーリvsブルース・ウィルスな図式が明らかになってきた、ブルース・ウィリス先生のBlogのはずのBlogへようこそ。
今日は、朝起きて、ご飯食べて、寝て、選挙カーに起こされ、昼食を食べて、トッティーニュースを調べて寝て、夕飯食べてブルース・ウィリスニュースを調べています。(←今、ココ)
意識を長時間保っていられないのですが、大丈夫でしょうか。いぴかいえー。
「マイケル・ベイ監督作品」の末尾には、必ず「w」をつけたらいいのにと思っているipoohです。マザーファカー。

ブルース先生が以前、アメリカの映画ファンたちとビデオチャットを楽しんだ際に「くそったれのマイケル・ベイなんかと二度と仕事するかよ、ハゲなめんな!」と発言してしまったことが、引き合いに出されている記事です。

タイトルが「脅威の爆発男」となってますが、それはマイケル・ベイが爆発させずには映画取れないことがでしょうか。
だとしたら納得です。
続いて「ハリウッドがすばらしくよく憎む男――――マイケル・ベイ」だとか「無思慮なハゲにもう仕事したくないといわれた男」だと書かれてるけど、だって仕方ないじゃん。笑
とか思ってしまう。

私は「ID4」をこよなく愛し、「アルマゲドン」もウハウハなバカ映画好きですが、この二作を比べたときに感じるのは、マイケル・ベイの圧倒的な演出センスというか、趣味の悪さです。
それは人の生き死にに関わるシーンに如実に現れると思っています。
しかも絶対ナルシストだし。
「アイランド」の特典映像で、誰がお前の自分語りを見たいといったんだ! と、全世界のショーン・ビーンやら、スカーレット・ヨハンソンやら、ユアン・マクレガーのファンが思ったに違いない。

私の友人のアメリカ人も毛嫌いしているマイケル・ベイですが、なんかもう「トランスフォーマー」ちっくなものだったら、フィットするんじゃないのー? と思っている。
というわけで、リンク先はマスケル・ベイのえらい長文インタビュー記事なんですが、私は途中で挫折したので、興味がある方は是非。。。




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




さらばアッズーリ、旅立つトッティ
よい日曜日の昼下がりですね。コンニチハ。小康状態のipoohです。
トッティ王子の代表引退については続々と続報が入っている模様。
カゼを引いてると他にすることもないわけで、ちょこっと調べてみましたヨ。

ジジ(ブッフォン)曰く

「僕はトッティの選択にどうこう言うつもりはないよ。代表として功績を残したか残さなかったかなんて事についてもね。僕とトッティはずっといい関係だし、彼はこの決定で首尾一貫した人間だってことを示したんだと思うよ」


マテ公大先生は、トッティのサッカー協会への文句(選手がシーズン開幕は8/19を希望していたが、26日に決定したこと)について「ヤツは正しいってことでFA」と言っているのは見つけたのですが、代表引退についてはまだ見つかりません。


こちらの記事に色々な方からのコメントが寄せられていますです。(イタリア語ですけど。。。)
リッピさんのコメントだけご紹介させていただきます。しかしこの記事、なんでこの写真をチョイスしたのだろうか。(トッティの代表としての最後の写真? らしいのですが。だからってほぼマテ公大先生の写真じゃないか!w しかし、先生に怒られてる小学生みたいだよ、マテ)




リッピ前代表監督
「彼は本当に偉大なチャンピオンなだけに非常に残念だ。しかし私はトッティの選択を尊重するよ」


しかしトッティ王子は「capitano giallorosso」と呼ばれると、途端、カコヨクなりますね。そんなの王子だと認めない!笑



と思ったら、日刊スポーツさんに、こんな記事が。
> 「僕はローマ人だから批判の標的になってきた」と断言。また代表引退の決断を下さないことを批判してきた、元同僚のDFカンナバロに対しても「もし言いたいことがあるなら、あいつに直接、言ってやる」
これのイタリア記事版はこちら。
うがー。<0-0 empate>のミネキさんがいてくれればなぁ;;;
ミネキさん、戻ってきて!;


マテ公大先生、カンくんとガッツの兄貴のコメントも探したいものですが。。。
それは、今度こそまた明日。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ブルース先生のスタント
いぴかいえー! 土日祝日は開店休業のつもりが、トッティ王子の所為で、(我がBlogにしては)長文エントリーしてしまったので、ブルース先生を差し置くわけにはいかない! と、熱の所為でぜいぜい息を切らせ、汗をじっとり書きながら、モニターにかじりついてますよ、マザーファッカー!泣

Dana Farwell Smithさんと言う、はじめてブルース先生のスタントマンを担当した方の談話の記事がありました。
ダイハード4.0では普通よりも多くのスタントマンを用意していたみたいです。メインのスタントマンさんが重傷を負ったために、Dana Farwell Smithさんもスタントをすることになったらしいです。
ブルース先生自身も撮影で怪我をしたと言っていたし、本当にハードな撮影現場だったようですね;



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




Grazie mile, Totti!




トッティ代表引退について、アレくんのコメントをご紹介。
間違った見解を避けるためトッティの問題についてはコメントしたくない。いずれにせよ、たとえトッティが引退を決断したとしても再び10番を背負うことに興味はない。僕には引退する気など一切ないよ。次のユーロにも2010年の南アフリカW杯にも出たい。
20070721_04.jpg 20070721_05.jpg


まぁ、この背番号10番については、サッカーファンの皆様に今更説明する必要はないでしょうが、私の友人のために言及することをお許しいただきたい。
背番号10っていうのは、どうもエースナンバーらしくてですね。トッティの前はアレくんが代表としての背番号10を背負っていたんですが、ある日トッティがアレくんに掛け合って、その番号を譲ってもらったらしい。
その際、アレくんは「僕は『7』の方が合っている」と快諾したそうで、彼の性格のよさを現すエピソードになっているようだ。


サッカー協会とはかなり妥協案を探っていたらしいので、前日にその協会に対して不満を漏らした記事も出ていたし、それでやんなっちゃったのかなぁとも思いましたが、トッティの話によると、もうちょっと前には連絡はしていたみたいですね。
トッティの美人な嫁さんイラリーさんは残留説得を試みてくれたようで、ファンとしては大感謝です。
しかし、イタリアの新聞を見る限りでは奥歯に物が挟まったような表現だった気がして、どうなのかなぁと思いましたが、会見までやられていたとは。。。
こうなると、去年のW杯がトッティの最後の勇姿となるかもしれないわけで、髪の毛短くされた所為で、どこにいるのか判んなくなっちゃって困ったり、チェコ戦でのネドベドとの握手とかを思い出して(ロクな思い出じゃないな!;)、なんだか悲しくなるのでした。


そんなこんなで、アレくん以外にコメントは出していないのかな? と、とりあえず検索してみたのですが。


マテ公大先生のコメント「キヴが加入して、オレよりヤツのがいいインビジブルキックを炸裂させられるってんなら、出番を譲ってやろうじゃねーか。でもまー、ディフェンスはこのままでいいと思うけどナー」
※キブ←よりによってローマ(トッティ所属チーム)のDF


くらいでした。
最も日本の記事を検索したからいけないのかも。
週明けてカゼが治ってたら、ぐぐるイタリアにいってみます。
ともかく、残念だよ。トッティ!
どうでもいいけど、トッティってデスラー総統に似てるよね!!!!(ほんと、マジどーでもいい話だ)
20070721_02.jpg 20070721_03.jpg





いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




[SW] もしもルーク・スカイウォーカーが
今日の占いに「疲れが溜まってカゼひいたらこじらせてしまうかも☆」と書いてあって、やっぱり占いは信用ならんと思った、十分にこじらせたカゼを所持しているipoohです。土日祝日は開店休業の方向で運営中のBlogへようこそ。

映画『スター・ウォーズ』のLuke Skywalkerがもし、それほど昔でなく、それほど遠くないところに住んでいたなら、シリーズ第2作となる『帝国の逆襲』で切り落とされた自分の腕の代わりを求めて、英Touch Bionics社を訪れていたかもしれない。

という記事。イギリスのTouch Bionics社が開発した精巧な義手の紹介です。
ただもう「ルーク・スカイウォーカーがそれほど昔でなく、それほど遠くないところに住んでいたなら」の一文が可笑しかっただけなんですけど。
そうねそうね。
A long time ago in a galaxy far, far awayだもんね。
まぁ、正直、映画の内容はまったく「A long time ago」には見えないわけですが。


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




トッティ、代表引退、か!?
先日、トッティがイタリアサッカー協会にぶーたれていた記事がありましたが、その王子が代表引退を決断した模様。

ただびみょーーーな言いまわしですけどね、イタリアの記事をみると。
まぁ、ほっとくと引退しちゃうんでしょうけど、十中八九。ウルトラCがないわけではないぜ、というかんじなのかなぁ?

仕方ないので、アレくんと王子のコント画像を置いておきます。
彼らの会話内容は
王子「アレ、テストはどうだった?」
アレ「まっずいよ、全然できなかった。白紙で出しちゃったよ!」
王子「マジでか! マズいじゃん。オレもだよ。カンニングだと思われちまう」
ってかんじだと思います。
アレくんが、王子の発言にいちいちツボってるのは、王子がアレくんを呼ぶ「アレッサー」というのがローマ訛りでかっこつけてるからじゃないのかな。
ちょっとよく判らないけど。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




氷上の踊る肉襦袢
ちょいとした野暮用で、以前、バンクーバー・カナックスというアイスホッケーチームの情報を集めた事があるのですが。FWのBrendan Morrisonがカッコいいなぁ、と。
思っていたんですが、なんかトレード要員として見なされているのか?;
どうも契約がうまくいっていないような。。。
え、えーー; みつけたばかりなので、まだカナックスにいてもらいたい。。。
ただ恐ろしい事に、アイスホッケー。危険なスポーツなだけあって、前歯ないみたい……なんですよね。。。
が、がんばれアイスホッケー選手!
ちなみに、わたくし「プライド」(某ジャニタレ月9ドラマ)は見たことありませんw


キラーン☆ と輝く白い歯は差し歯だよーん。
20070720_01.jpg




そんでもって、表題のプルシェンコの肉襦袢動画を貼り付けております。
某所で大人気なので、ご覧になったこともあるでしょう。。。
私はこの方の『他の誰かを貶すことで笑いを取ったり、自分の立場を上げる』のではなく、『自分をネタに笑いを取れる(汚れることを全く厭わない)』本当の『プライドの高さ』が好きです。
他人の事は笑うくせに、自分が笑われると怒ることをプライドが高いという傾向があるようですが、それは高いというよりむしろ逆で、プライドが育ってないんじゃないかと思う。
プルシェンコの確立された自信と、余裕がいい。
まぁ、ただ単にエンターテイナーなだけなんでしょうが。笑




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ピュアガイ・ヒューさま
ヒュー・ジャックマンが「ヒューさま」と呼ばれるほど人気があるとはしらなんだ!!!
別にキライじゃないけど、私はハンサムだと思ったことはないなぁ。
ウルバリンと「ニューヨークの恋人」じゃ顔が違うじゃん!w と思ったけど。
メイク映えする顔なのかな。

さて、このヒューの人が、以前アシュトン・カッチャーの番組でダマされたことがあるらしい。と書いてあるので、さっそくお友達に報せたところ、ものっそい勢いで見つけてくれたので、貼っておきます。
ネタ提供、ありがとう!笑

茫然とするヒューの人。




いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ハゲを受け入れろ!
Yippy-Kai-Yay! 相変わらずキャッチザコールドipoohです。

本日のブルース先生も目ぼしい記事はなかったんですが、一ヶ所、個人的に大ヒットだった部分があるのでご紹介します。
この記事は、以前ブルース先生が、映画サイトAin't It Cool Newsの掲示板にやってきて、ファンとチャットを楽しんだ話を紹介しています。(「ハゲを受け入れろ!」とか言われたようですが、ブルース先生は受け入れてるよ! 受け入れてないのは増え気味のニコラス・ケ……)


このときのブルース先生の「レーティングを撮ってるんじゃない。映画撮ってんだ!」ってのは、ものっそい男気あふれた発言だと思います。
ハリソン・フォード先生には及ばないとしても!

ハリソン御大の名言
「俺にはドリーム・プロジェクト(生涯にいつか必ずやりたいと願っている企画)はない」
「普段、映画は観ない」
「もともと、あまり映画を観る人間ではない」
「休みの日には映画を観ることよりもやることがいろいろある」
「映画は観るよりも出ることで学ぶ」
「俳優はビジネスだ」

閑話休題。
(※リンクは町山さんのページです。この方、SW Ep03でニホンのFOXにひどい目に遭わされたんですよね。。。)

で、最初の記事のどこが楽しかったか、というとですね。
> As part of the discussion, Willis took a pot-shot at director Michael Bay, who he worked with on the 1998 blockbuster Armageddon. "Few people will work with him now," he claimed. "And I know I will never work with him again."
ここです。
マイケル・ベイ作品「アルマゲドン」についてなんですが。笑 ブルース先生、曰く。
「今、あのナルシスヤローと仕事するヤツなんかほとんどいないぜ、ベイビー! オレももう二度とヤツとは仕事しねぇ!」


そんなマイケル・ベイに「アイランド」で惚れられて「ヒッチャー」に出てしまったショーン豆の運命やいかに。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking