FC2ブログ
Bruce Willis's blues
ブルース・ウィリスや他ハリウッド俳優、カルチャトーレをウォッチするBlogです。


プロフィール

ipooh

Author:ipooh
イタリアとユアン・マクレガー、そしてブルース・ウィリスとバカ映画をこよなく愛しています。
コメント、TBは承認制に設定しております。ご迷惑お掛けしますがあらかじめご了承ください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ユアンとヘイデンとショーン。仲間外れがひとりいます。
イピカイエー、マザーファッカー☆
ヘイデンがカナダのトロントでトークショーを行なうらしいですヨ☆
「ジャンパー」(そのキャスパーだかジャスパーだかよく判らん微妙なセンスのタイトルどうにかならんか)のプロモーション活動らしいですけど、リンク先のサイトはどこをどう見ても
後楽園遊園地でアナキンと握手!」みたいな感じで、ヒジョーに不快です。笑
キー、このアナキンっ! 中学生日記をみろ。お前なんかッ!
某首相が「私の内閣」と言うたび、お前の「僕の帝国」を思い出すじゃないかっ!
不快っ!!!笑

さて。ヘイデンの記事だけでエントリーするのはイヤなので、久し振りにユアンくんの情報をサルベージ。
とはいえ、相変わらず「Davidoff」のニューフェイスになりました☆ の報道が多いんですけどね。
ユアンくん情報はEwan McGregor Watching @Japanさんに任せておけば、ほぼ間違いがないので、かまけすぎです;;;
しかし、おかげでユアンくんが表紙の「Safari」をゲットできました。
Ewan McGregor Watching @Japanさん、いつもありがとうございます。(-人-)
しかし、「Safari」はユアンくん起用率が高いですね。何故?
いくつになっても冒険野郎だから?w
しかし、セレブはセレブなんだろうけど、ユアンくんって「セレブ」って言葉が似合わないなぁ。(いい意味でね)
生きたいように生きてる自然体の人というか(オビ=ワンのこと以外w)、風のようなキャラクターだなぁといつも思います。

ところで、ショーン豆がまたしても、自分の職歴に悪役を付け加えるよー。という記事です。
「the villain of the new millennium」という言葉が凄い。笑
新しい世紀のヴィランとな。
その映画のタイトルが「The Cache」なのかなぁ? これ、先日も記事になってましたね。

またThe O2 Arenaのイベントでショーンくんがナレーターを勤めるとか何とかという情報もございました。
この「The O2 bubble」という催事のナレーターなのかなぁ?

またショーン豆はヨークシャーでの癌のキャンペーンに参加したそうな。
ショーン豆は「シェフィールドの白血病と闘う皆さんに、よりよい生活を送っていただくためのキャンペーンに参加を依頼されたことを、心から誇りに思います」とのこと。

これショーン・ビーンの、シェフィールドユナイテッド絡みのインタビューなんですが、インタビュアーのおばさまがウハウハすぎるw





いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト




ユアンとヘイと豆
ユアンくんは、自分がオビ=ワン役をやった俳優だと知られていない土地を喜んでいる様子。
SWの撮影を行なったチュニジアでも、スターだと認識されなかったのが、余程嬉しかったらしい。
「Long Way Round」のときも思いましたが、ユアンくんにとってのオビ=ワンはそこまで悪夢か。笑
ユアンくんの長いコメントが載っていますので、興味がある方は是非。

またヘイデンくんに関しては、「ファクトリーガール」のレビューが多数上がっております。
私は興味がないので読んでおりませんが、気になる方はリンク先をどうぞ。

ついでに。ショーン豆はまたしても悪役がまわってくるようです。(「The Hitcher2」って不安を書きたてられるような文字は見なかったことにする。。。)
それにしたって「mr Bean's Holiday」なんて今更、日本人だって思いついても言わないようなことを。。。
しかし、まだIMDbにも載ってないようなんで、よく判りません。(IMDbも大概よく判らないサイトですが。。。)


いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




ユアンくんと香水

ユアンくんが、ダビドフのイメージキャラクターになるよという記事。
ダビドフ公式サイト(特にユアンくんの画像があったりするわけでもありませんが;)
Ewan McGregor Watching @Japanさんに詳しくかかれているので、是非。


こちらの記事の最後には軽く「ヒューとツーリスト。コリン・ファレルとカサンドラドリームにでるよーん」とCMしてくれてます。
ところでユアンの代表作って、「ムーラン・ルージュ」「トレスポ」「ビッグ・フィッシュ」で「SW」なのね。
まぁ、それが一番無難なラインナップかー。
「SW」より「ムーラン・ルージュ」を前にもってきてくれたあたりに、この記事の良心を感じます。
また記事の中ではFranoise Mariezという方に「ユアン・マクレガーを選んだのはごく自然の事。彼は彼の世代で最も才能のある俳優のうちの1人だし、それに彼は、新しいダヴィドフの香りにとっても重要になる、カリスマを持っているんだもの」と絶賛されております。

20070718_02.jpg

で、これはダビドフの広告なんですけど。。。
いや、こんなことになるわけではないでしょうけど。うぇ~へっへっ;
ファッションとユアンくんって結びつかないやw(スポーツとユアンくんも結びつきませんけど。。。)



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking




必要ならばLWD公式サイトに行けば良いのさ。泣

ユアンくんについてGoogle-ukで検索をかけたら、特に目新しいニュースはなかったので、日本のグーグルで「ヘイデン・クリステンセン」と検索したらば


ヘイデン・クリステンセンに該当するページが見つかりませんでした。


と、非情なる現実を突きつけてくれました。ありがとう、ぐるぐる。笑
大してヘイデンに期待していない私も笑いました。
仕方ないので、わざわざGoogle-Canadaにいって、検索してやったらば、ヘイデンの彼女(?)の記事がありましたよ。
まぁ、今までに何度も女優に抱きついている姿を目撃されているヘイデンのことなんで、なんつーかもう。。。えぇ、なんでもないです。笑

しょーがないから、YouTUBEの大人気画像を貼っておく。今更だけどいいんだ。



いつもクリックありがとうございます!
FC2 Blog Ranking



ミス・ポター
ミス・ポター試写会ご招待だ、そうです。


ランキング参加してみました。自分で貼り付けるのが、いささか面倒です。。。どうにかならないものかしら;
FC2 Blog Ranking